トップページ > 写真投稿掲示板

写真投稿掲示板

旅行・蔵元訪問・飲食店・イベント・飲み会・料理・お酒・ラベルなどの写真投稿掲示板です。
画像ファイル無しでコメントのみを書き込むこともできます。

過去ログ 1-100  101-200  201-300  301-400 
名前: MAIL(未記入可):

画像ファイル:
※ファイル形式はGIF・JPEG・JPG・PNGのいずれか、ファイル容量は1500KB以下です。


462   季がらし   2016年05月07日(土) 21時33分51秒   
蔵開きにまたも行ってきました
広島県呉市音戸町の、銘酒、華鳩を醸す、榎酒造さん
数年前、華鳩の無濾過生原酒を呑んでから、地酒の世界へ突入しました。
イベントで伝統の音戸の舟歌を聞きながらのひとときでした。

461   季がらし   2016年05月05日(木) 20時32分47秒   
蔵開きにまたも行ってきました
広島県呉市音戸町の、銘酒、華鳩を醸す、榎酒造さん
数年前、華鳩の無濾過生原酒を呑んでから、地酒の世界へ突入しました。
イベントで伝統の音戸の舟歌を聞きながらのひとときでした。

460   たかま酒店   2016年04月02日(土) 13時07分45秒   takama@uzj.jp

たかま酒店主催「秋鹿 試飲会」 4月17日 参加者募集

秋鹿酒造より社長(杜氏)奥裕明氏を招き
秋鹿試飲会を企画いたしました
全量を純米酒に変え、社長自ら酒米(山田錦・雄町)の
栽培に取り組まれ
自社畑11ヘクタールを完全無農薬栽培に切り替えられた立役者
米作りから酒造りまで一貫造りを実践

旨味以外の余分なものを排除し、切れ味シャープ、上品な余韻

2時間にわたり、奥裕明氏の話を聞いて頂き
実際に12種以上の秋鹿を試飲
より身近に秋鹿を実感していただきたく企画いたしました


準備の都合、4月8日までの御予約 (前金制)
皆様のご参加 よろしくお願いいたします



459   季がらし   2016年03月28日(月) 13時10分37秒   
近所にある八幡川酒造さんの蔵開きに行きました
1000円で5酒飲み放題。焼きガキに焼きそば。大賑わいです。
蔵見学もできたので醪タンクを拝見しました。

458   季がらし   2016年03月19日(土) 08時55分14秒   
獺祭アイス。旭酒造さん売店でしか買えないアイス。
純米大吟醸、遠心分離の酒粕を使用しており通常の絞りより醪エキスを味わえる
製造は北海道函館市の富士冷菓さん。www.fujireika.com
オススメ美味しいです!!
457   季がらし   2016年03月18日(金) 16時30分28秒   
獺祭50を久しぶりに呑みたくなり、定価で購入したく、旭酒造さんへ行きました。
昨年末完成した新工場に圧倒されました。小さな地域から世界に向けて発信!
日本酒未来基地の印象に(*^^*)
売店では50の取り扱いがないようで、等外という1450円、35%磨きをゲット。
山田錦の等外規格を利用した、と書いてあります。
期待購入しました。
456   ポンタ   2016年02月28日(日) 10時14分05秒   
獺祭 磨き2割3分
455   季がらし   2016年02月25日(木) 23時09分31秒   
日本酒を愛する、勝谷誠彦氏の銘本です
焼酎ブーム等、日本酒不遇時代に全国の地酒蔵を自費で8年かけて回り
酒の志士達の魂込めた酒造り、また酒造業界を取り巻く課題に勝谷氏独自の節回しで、
レポートされた興味深い内容です。
各地域ごと詩的な序章から始まる内容に、酒蔵に行ったような気分になり、文庫本が酒の肴へ。
オススメです。

454   季がらし   2016年02月20日(土) 08時46分35秒   
お馴染み獺祭の社長、桜井氏の本です。最近の社長本の中ではとても読みやすく尊敬の念を抱きました。
メディアでの話方そのままの口調で書かれています。よくある苦労話しでのお涙頂戴ではなく、嘘、偽りないお穏やかで真摯に、既成概念を打ち破る姿に、山口県人の維新パワーを感じました。
不遇の日本酒時代から、温故知新の純米吟醸の時代に向けて、ワイングラスで世界観で呑みたくなりました。そうそう…手に入らない時期に、遠心分離39、720ml を定価の倍の値段で、7800円で買った事があります。;^_^A

453   左党   2016年02月17日(水) 21時59分07秒   
「うなぎ処 かゞ井」@長野市松代のうな丼\3400也
長野市の郊外、松代の更にはじっこの小さな集落の中にポツンとあり、佇まいは一般民家同然。

長野の鰻屋さんにしてはサッパリめの味付けで、多めのご飯も気にせず食べられます。
食べてる途中でお代わりを注文する猛者もいると聞きましたが、これまた絶品の自家製野沢菜漬けをつまめば俺にも出来ちゃうかも…と思っちゃいました。やらなかったけどね(笑)

ページ:  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10