トップページ > 雑談

雑談

特にテーマを限定しない雑談スレッドです。
日本酒以外の話題も含めて気楽に利用してください。


2242  エル・ドゥロ  2015/9/29(Tue)23:18:5 
>バックマイさん
「付帯的な事柄」について
「月が綺麗ですね」と言いながら飲む一杯はなんでも美味しいのです。
そのときのその銘柄は美化されてしまうのです。
その結果が「死んでもいいわ」じゃなくても。
まぁ、酒の楽しみ方は人それぞれですね〜。


2240のコメントを読んでて思い出しました。
むかーし、山崎正和がそんなようなことを言ってました。
酒やたばこは「永遠の今」を作り出すとかなんとか。
よくわからんなーと思ったのを覚えてますが。

2241  バックマイ  2015/9/28(Mon)3:29:15 

すいませんエル・ドゥロさん

当方の返信(2240番)は2239番に対するものではなく、2238番に対するものです。
訂正してお詫びいたしますね。

賛同・異論反論歓迎いたします。
2240  バックマイ  2015/9/28(Mon)3:21:44 

>>2239  エル・ドゥロ さん

お返事ありがとうございます。

お言葉の通り、酒は二律背反の愉しみです。
そこが女神的な甘さと、悪魔的な濃厚さを形成している最大要素なのだと
考えています。
お言葉を借りれば、「絶対的な形質」に入っていくことが、
当方が申しあげるところの『淫する』ことになるのではないでしょうか?

当方が酒を呑む際は、「付帯的な事柄」を忘却したいが故でございます。
酒は憂いの玉箒というが如く、世俗から自己を分離させてくれるところに、
酒の女神的・悪魔的な魅力を感じます。

「刹那的な高まり」と仰いましたが、当方はこれに酷似したものを、
営みの愉しみ・スモーキングによる陶酔感に感じます。
これら2つも、酒と同様、長くは続かない。

「刹那的な高まり」を迎えるからこそ、酒は旨い・面白いとも感じます。
だからこそ、絶頂から降下していくときのやるせなさ、一種の苦痛も
ひとしおなのですが。
こういうことを書くにつけ、思うにつけ、やはり、酒は二律背反ですね。
心理学でいうところの『うそつきのパラドクス』に相当するものを
感じざるを得ません。
逆を言えば、いっときのものでなければ、酒は酒ではないのかもしれませんね。
2239  エル・ドゥロ  2015/9/27(Sun)22:31:42 
>kazRAV4
獺祭の蔵見、いいなぁ。
単純な自動化じゃなく、データの蓄積と適切な機械化で再現性の高さを保っているのですね。
かつては、基準に適合しなかったものなのか「初心」銘柄で習作的な位置づけな商品もありましたが、近年はそういうこともなくなったんだろうなぁ。
一度、見に行ってみたいです。
2238  エル・ドゥロ   2015/9/27(Sun)22:24:4 
>バックマイさん
自分にとって酒の面白いところは幻想とか物語性とか思い入れとか状況とかそういったものも含め、その一杯に何を感じるか、なんですよね。
で、ありながら、味わう(利く)際には、それらを一時的に排除してしまいます。
二律背反的なのですが、飲みながらあるいは飲んだ後にも、「付帯的な事柄」と「絶対的な形質」が記憶の形成の過程で融和していくところがさらに面白いというか。
「どっぷり」というのもいいのでしょうが、刹那的な高まりというか充実の積み重ねも楽しみ方の一つかなぁ、なんて思います。


2237  kazRAV4  2015/9/27(Sun)21:5:29 
周囲は酒蔵以外に観光はできないでしょう
それくらい山の中ですw

工場から20mくらいはなれたところに直販所はありました
お客さんはとにかくココだけ目指してきてると思います
だからこそ…一人二本くらいまでは買わせてよーっ!とw

絞りたては飲めないんですね〜勉強になりました
2236  ごえも〜ん  2015/9/27(Sun)18:31:24 
ほほぅ、熊出没注意ですか。
では、山村って感じなんですかねぇ。

お客さんが多いということは、なんか観光できる感じになってるんでしょうか。それとも、販売所だけあるんですかね。
獺祭だったらちょっと遠くても買いに行くかもしれませんね。
でも、発泡酒いいじゃないすか。300mlのやつかな?こっちでとんと見ないす。昔は良くかったなぁ。
たしかに、300ml一本だけでは、その道程はつらいですね。

出来立てのやつは、飲ませてはいけない法律なので仕方ないす。
2235  kazRAV4  2015/9/26(Sat)16:5:5 
>>ごえも〜んさん
本気で山の中でしたよw
予定時間より早く着いたのでちょっとドライブしてみましたが、何にもありませんw
ただ・・・マジですけど「熊出没注意」なる看板が結構ありました!
そうです、あの北海道にあるヤツです。。。それくらいでしょうかw

あと直販所はあんまり種類は置いてないです(お客さんはすげぇ多いですけど)
自分が行ったときは、その先へ・23・50・50スパークリングの4合以下ばかりでした
一人一本というのはちょっとどうかと・・・せめて2本までとかねw
後はアイス・お菓子類とか石鹸などです

接客?はごく丁寧でしたから、好感は持てました
出来立て絞りたての獺祭は香りだけ嗅がされて飲ましてくれないのがいけずですがねw(普通の商品からの有料試飲はあります)

一緒に回った方々も積極的に参加された(ココが一番だったかな)ので、盛り上がれましたし面白かったですよ
2234  ごえも〜ん  2015/9/26(Sat)10:0:41 
獺祭の蔵見学!うらまやしい。
あのテレ東とかでやってた新工場ですかー。いいなぁ。
山口のえらい山の中ですよね?車でいかれたのでしょうか。
まわりの雰囲気はどうでしょう?
2233  kazRAV4  2015/9/23(Wed)20:22:36 
あ、単位間違ってる!

1800kl → 1.8klです
2232  kazRAV4  2015/9/23(Wed)20:20:50 
連休中に山口の獺祭 旭酒造さんへ蔵見学してきました
例の真新しいでかい新工場ですw

説明曰く最大酒造量は月桂冠さんですが大吟醸の酒造量で限れば獺祭が1とのこと…うーん凄い

ただ工場ではあるけれど、酒の手作り感が非常に強いです
最重要な醸造タンク室の温湿度管理がコンピュータ制御されてるくらいですかね?
約1,800kl(一升瓶1000本分)のタンクがおよそ100基…手作業での攪拌がまぁ大変
でも良い香りだったな〜w

あと、こういう四季醸造の蔵元だからこその醸造途中の様子が比べられて大変面白かったですよ

最後は多分早大出の副社長さんがお見送り〜
白衣にサインもらえばよかったなー実に二枚目さんでした

とても有意義な1時間でしたよ!
2231  バックマイ  2015/9/23(Wed)4:3:25 
【酒に『淫する』こと 2】

追記です。

『淫する』ことは、なにも日本酒に限ったことではありませんね。
例えば、シングルモルトのウィスキー・防腐剤なしの赤ワイン
(当方は赤ワインはあえてボルドーではなく、同仏のブルゴーニュや
伊のキャンティを好みます)
などに淫すると、虜になってしまいます。

やはり、自分の身の丈よりほんの少し高いところにある上質な酒に
淫した時、人生の愉しみと歓びを感じます。
このような感覚は、紳士淑女の皆様の中には、お分かりいただける
方もおられるかと存じます。一種の喜悦・陶酔感ですね。

スモーキングも然り。シガレットかリトルシガー一辺倒だった当方、
パルダガス・ セリー D No.5やHアップマンに淫してからというもの、
こんなに美味いものが世の中にあるんだと、思わずうっとり、でした。

ただ、これらの『淫する』ことは、世の中に数多ある薄っぺらい
高級志向や、選民意識からくる優越感とは、明確に一線を画す
ものなんですよね。
ここすごく大事。テストに出ますよ〜(笑)。

皆様、いい酒にたっぷりと淫しましょう。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
賛同意見はもちろん、異論反論も歓迎します。
2230  バックマイ  2015/9/23(Wed)3:37:47 

【酒に『淫する』こと 1】

やっぱり、酒は呑む・嗜むの前に、『淫する』ものではないかと
しみじみ感じています。
銘柄の種類・本数をある程度試して、自分の適性酒量や好みのタイプの味が
わかるようになるためには、やっぱり淫さないと駄目ですね。
淫してのち、はじめて適性酒量や好みのタイプの味がわかってくる。
勿論、アル中になるほど過ごしてはいけませんが、中毒と『淫する』ことは
違います。あおりのみすることとも違います。

『淫する』、即ち酒に惚れること。その世界にどっぷりと浸かること。
淫してから、呑む・嗜むものですね。
かくいう当方、特定名称酒に淫してからというもの、普通酒は舌が
受け付けなくなってしまいました(笑)。
上質な特定名称酒は、正に天の美禄なり。
2229  エル・ドゥロ  2015/9/21(Mon)23:34:14 
>ごえも〜んさん
熟成酒は古酒好きの方は喜ばれるのでしょうが、
一般受けする味筋ではないですよね。
自分も好んで飲むことってないです。

でも、たまにアタリを引くと「!!!」があるので、
機会があれば飲むようにしています。

なってる人、いますねぇ、財産。
時々、恩恵にあずかっています。
2228  ごえも〜ん  2015/9/19(Sat)18:44:32 
製造年月日の新しいの買うのが普通だけど、そういうのもいいですね!
どんどん寝かせたら、一財産になるのやもしれない・・・
(・´з`・)?
2227  エル・ドゥロ  2015/9/17(Thu)22:43:21 
リーチインの下部端っこ、売り物じゃないもの置き場に、在庫からサルベージされたと思われる七田七五山田2010生がありましたので、一本購入してきました(同26BY価格で消費税サーヴィス!!にしてくれました)。

22BYだから現時点で5年古酒(実質4年前の酒)ですが、生老ねは微か。
ソトロン系の糖蜜(モラセス)のようなウッディな熟成感があり、滋味がじわじわとゆるゆると伸びていきます。
全体的にあっさりして枯れ感も手伝って、軽いですね。

なかなか面白い酒でした。
2226  左党  2015/9/14(Mon)22:42:51 
夏の話ですが、宮古島の味噌屋さんが長野県の味噌蔵の見学にやってきて、見学先の紹介などコーディネイトのお手伝いをしました。

この味噌屋さんが中々スゴい。麦味噌なのですが、麹造りの際に他所で培養された物ではなく、蔵に住み着いている麹菌によって製麹されるというのです。我が家でもかつて味噌を自家製していたので酵母を添加しなくても味噌が出来る事は知っていましたが、「蔵付き麹」というのは初めて知りました。

ちなみに島には麹屋さんもあるのですが、これまた変わっていて、縁の下の半地下部分に木製の箪笥があり、蒸した麦を入れておくと数日後勝手に種麹が出来るという、嘘のようなシステムで麹菌が培養れているそうです。

社長達と県内の味噌蔵を回りながら色々話を聞いたんですが、冬に訪れた神亀酒造の専務の話と共通点がありました。
麹菌を利用した醸造の天敵は納豆菌という事は、蔵元を見学する部外者が心得ておくべき認識なのですが、彼らはさほど目くじらを立てていないんです(勿論あえて大量の菌を持ち込むような事は論外ですが)。

完璧な醸造の環境を整えてやる事で、外部の菌が少々入ってきても全く影響はない。全ての醸造の過程を知り尽くし、有用な菌の働きを把握している職人の自信が垣間見えました。

とはいえオイラは小心者なので、蔵元見学の前日は納豆禁止という事にしておきまーす(笑)



2225  バックマイ  2015/9/14(Mon)3:19:35 

相変わらずの煙草ネタです(笑)。
あくまで煙草や葉巻は嗜好品ですので、各人が好きなように
楽しめばいいのですが、持論をひとくさり。

ジッポーを好んで使われる方も多いですが、オイルのにおいが
煙草や葉巻に移ってしまうので、当方は使いません。

で、当方が何を使っているのかというと、サロメの
『フレームゼロ』という充電式電気ライターです。
これだと煙草や葉巻の香りに影響せず、また風雨に関係なく
着火ができるので、かなり便利です。
(ただ、技術がないと片燃えしますが)

普通のライターよりは高いですが、半年間の保証もあり、
修理に出せば半永久的に使えるので、ジッポーより格段に安いです。

ただ、コイルがキングサイズの紙巻用にコイルが小さめに
作ってあるので、プレミアム・シガーに使えないのが難点です。
プレミアム・シガー用にはコンビニで売ってる
無臭ガスライターを使ってます。
2224  バックマイ  2015/9/14(Mon)3:2:7 

>>2221  管理人さま

励ましのお言葉、ありがとう存じます。

創作活動といえば、当方、生来のぶきっちょですので、図画工作などは
全くの不得手です。
今はPC関連の仕事屋ですが、幼少から小説家になりたい志があり、
一時は出版社や新聞社に自作を投稿していました。
ことごとく没になり、当方の精根が尽きたこともあって、この道は
諦めました。

とはいえ、全くの無趣味でもなく、いささか短歌・俳句・詩吟の
心得があります。「趣味が枯れてる」と周囲に言われた時には、
「できないやつが言うな」と逆襲するのが常です。
もっとも、今は心身の塩梅がよろしくないので、新作更新が滞っているのですが。
管理人さまも睡眠をしっかりおとりになって、ご自愛くださいませ。
2223  左党  2015/9/12(Sat)22:1:12 
ここ数年毎度のようにどこかで水害がありますね。

こちらではニュースで放送されるような被害は少なかったのですが、収穫間際の稲が倒れたりと8月後半からの悪天候の影響が出ています。河川の大規模な氾濫の映像を見ると多くの水田が壊滅的な被害を受けているようで、暗澹たる気持ちになりますよ。

我々が愛する日本酒は、日本人の主食である米を原料とする点からも、日本農業の結晶だと思っています。
酒米を作る農家とそれを醸して酒にする蔵元。どちらも欠かす事が出来ません。
今回被害を受けた農家さんも蔵元さんも、1日も早い完全復活をお祈りします。
2222  管理人  2015/9/12(Sat)11:12:54 
鬼怒川水害について

◎竹村酒造店
公式ツイッターに現在の状況が掲載されています。
https://twitter.com/takemurabrewery

◎山中酒造店
公式サイトに現在の状況が掲載されています。
www.hitorimusume.co.jp/
2221  管理人  2015/9/11(Fri)23:8:56 
我ら不眠族(笑)には、集中力が高いという一面がありますよね。
このタイプは何らかの創作活動をすると良い結果を残せることがあります。
バックマイさんは、まだ若いですし、
何か作品を残せる人かもしれないと感じております。
創作中は誰も評価してくれませんし不安になりますが、
最後までやりきってから世間の評価を受ければよいのかなと。

私自身も偏った人間という自覚がありますが、
偏っている分、人にはできないことができたりもするわけで、
悪いことばかりじゃないと思っていますよ。
2220  バックマイ  2015/9/11(Fri)21:4:9 

>>2217 エル・ドゥロ さん

>うつだと書き込みに返信するのとかめんどくさいですよね〜。
そういうところ、ちゃんとしてるのがスゴイなぁ。
まだ、それができる軽度のうつってこともあるのでしょうが。

別に返信は苦ではないです。多くは当方が振った話題ですので。
返信は一つの礼儀と心得ております。
当方には『ちゃんとしている』つもりも御座いませんが。
主治医には、「かなり重度の症状だけれども、なまじ入院して
かえってストレスの深化があってもまずい」という診断を受けたので、
自宅での静養と投薬に従っております。

日物を見る・書くという楽しみがあり、多少でも症状緩和が自覚できています。
逃避といえば、当方ほど逃避のプロはいないのではないかというくらい
逃避しまくっています。
ゆえ、家人からは『社会不適格者』と言われています。
この畜生・FUCK YOU!!という感じです。

暗い話で恐縮です。暖かいお言葉ありがとうございます。
2219  バックマイ  2015/9/11(Fri)20:38:58 

>>2214 2215 管理人さま

管理人さまも眠れないのですか…。

不眠はつらいですよね。アタマはボーっとしてくるし、痛いしで、
当方などは薬餌を試みても寝つけない場合、速攻でよりそいホットラインに
電話してます。不満をぶちまけに。医者は処方箋を出すだけ。

余計なお世話だと思いますが、不眠のほか、
不熱状態の悪心・悪寒・眩暈・手足の痙攣などの症状が万一見られた場合には、
早めの受診をお勧めします。
当方のように、気づいた時には重症だった、などということがありませんように。

腸内フローラの説は比較的新説で、当方も存じていました。
その他、DHA・EPAの積極摂取など、説として挙がっているものの中で
試みられるものは試みているつもりです。
「こちとら、鯵も秋刀魚も鰯も鯖も毎年食べてるわ、ボケナス!!」
という感じなのですが。

どうなることやら、はてさて…。
2218  左党  2015/9/10(Thu)19:1:37 
今月9日をもって長野県ではひやおろしが解禁となりました。

…と言っても県外では特に関係ないし、県内の酒屋さんでもその前から普通にフライングしているのですが(笑)

13日は地元の酒販店「酒舗 清水屋」さんで行われるひやおろしの試飲会に行ってきます。
2217  エル・ドゥロ  2015/9/6(Sun)21:19:5 
>バックマイさん
陸前男山、確認しました。
「伏見」より「陸前」のが解りやすいですね。
伏見発祥の「男山」は今の北海道のそれが本家だというような情報があったような。
Googleに訊けよ、て話ですが。

うつなんですね〜。
うつだと書き込みに返信するのとかめんどくさいですよね〜。
そういうところ、ちゃんとしてるのがスゴイなぁ。
まだ、それができる軽度のうつってこともあるのでしょうが。

うつにはドグマチールよりなにより逃避が一番だと思ってます。
いいよ、もういい、と。あー、やれませんできません!!!と。
後ろ向きで何が悪いんだ、と。ポジティブが絶対なのか???と。
あまり生真面目にやってるとやってられんすよ、ほんとに。

で。グラスを片手に薄暗い部屋で、ぼぉ〜っとしながら
レディヘ『Kid A』やダウニー『時雨前』を大音響で、、、、
↑↑↑↑↑
何を勧めているんだ、私は!
2216  エル・ドゥロ  2015/9/6(Sun)20:20:55 
>momoさん
美人におごって貰うなんてウラヤマしい。
なんでかっていうと男前やからでしょう(たぶん)。

ディストリビューターっていろいろコストがかかりますからね。
ワインの情報提供とかソフト面を含めて。

自分で調べて買える人は海外から買うのいいんじゃないですかね。

酒じゃないけど、私は幼いころ、ネットが発達してないころから、
アメリカからメールオーダーでものを買ってました。
郵便局(現ゆうちょ銀行)で決済するのとか面倒だったな。

って、たった今、カリフォルニアから荷物が。。。


2215  管理人  2015/9/6(Sun)5:44:48 
腸内フローラの調整でうつが改善するという説がありますね。良く分ってはいないのですが、直観的には説得力があるように感じます。
2214  管理人  2015/9/6(Sun)5:32:18 
「陸前男山」を登録してみました。
sakeno.com/meigara/2863
「伏見男山」とどう切り分けているのか
よく分らなくて何となく様子見していました。

バックマイさん、私も割と寝られないタイプです。
いつもアタマがフル回転してて目が冴えてしまっているような感じです。
今日はノンアルコールということもあり、
眠くならないのでこの時間まで起きてます(笑)
2213  バックマイ  2015/9/5(Sat)8:13:38 

拝啓

>>2211  しもつけびと さん

励ましのお言葉を賜り、誠にありがとうございます。
もう少し頑張ってみます。

バックマイから

敬具

2212  バックマイ  2015/9/5(Sat)7:0:51 

皆さま大変お久しぶりでございます。バックマイです。

不眠からくる体調不良・精神不安定
(要するにうつ病なんです…。通院もしているのですが。)
が酷くなっているところへ、ネットワーク障害でインターネットが使えなかった
ので、お久しぶりになってしまいました。

>>2204 エル・ドゥロさん

『陸前男山 特別純米酒』とってもおいしかったですよ。
『男山』と名がつく日本酒は複数ありますが、私的にはその中でも群を抜いて
おいしいお酒だと思っております。

この銘柄に限らないことですが、当方、このサイト内に銘柄登録されていない
お酒は、蔵元さんのページに口コミを書いております。
(いちいち銘柄登録をお願いするのは、管理人さまにご負担になるでしょう、
という当方の方針です)

他の銘柄についても、当方のプロフィール蘭にアクセスしていただければ
よろしいかと存じます。
お時間がありましたら、当方のプロフィール蘭にアクセスしていただいて、
過去の口コミも改めてご覧いただき、一助にしていただければ嬉しいです。
2211  しもつけびと  2015/9/5(Sat)0:50:53 
皆様 こんばんは
久しぶりに WEBを散策楽しんでおります。

大変カメレスでなんですが、
バックマイさん

>なにかもう、生きる気力みたいなものが萎えちゃっているんですよね。
>不眠症・精神不安定・日本酒がおいしく呑めない・
>何を食べても美味しくない・家族とはうまくいっていない…。

なにをおっしゃるウサギさん。
某会社のCMに 『The Power of Dreams』 夢を力に 夢こそ力 と訳すのかな
とても好きな言葉です。

長い人生山あり谷あり、時には、苦いお酒の時もあるでしょう。
そんな時には、Céline Dion の『The Power of the Dream』曲と
グラスを片手に 秋の夜長をじっくりと聞き入るのも良いかもしれないですよ。
最も私は、ストレス解消に「お土の行」と割り切り。週末は家庭菜園にいそしんでおりますです。ハイ!! そして夜には美味しいお酒が待ってます。(^^)







2210  momo  2015/9/5(Sat)0:16:49 
イタリア旅行
フィレンッエのバニーニ屋さん有名店でpanini tosukanaかな
美人の定員さんなんでかしらないけど一杯2.5ユーロの
トスカーナワインおごってくれました。
2209  ひまなおじさん  2015/9/2(Wed)23:47:44 
vino italyで検索するとインターネット販売サイトでてきますね
万博で貰ったチラシちゃんと見て無かったたんですが無料でバスでワイン村
見学出来るて書いてありました。
2208  momo  2015/9/2(Wed)23:35:46 
イタリア万博行ってきました
しょぼい万博でした
イタリア館行くとイタリアワイン1300種類ほど10ユーロで3杯試飲できました。
ソムリエがいてましてフルボデイの美味しいの頼むと
どれも樽香効いて同じ様な味でした
ラッジオ州のファランギーナの白葡萄酒美味しかったです

万博で向こうの係りの人イタリアワイン、インターネットで買えるので買って
と言ってました。

素朴な疑問なんですが、海外からインターネットでワイン買うと
高額商品や日本身入荷商品買うと多少お得なんですけど
輸入業者の方どう考えられてるでしょうね?
アマゾンなんかも大躍進してますんね。
2207  エル・ドゥロ  2015/8/30(Sun)23:9:12 
で。『楯野川』の「乳酸無添加」ですが、味わいは突出したところはないものの、綺麗にまとまった、淡さが印象的な“吟醸酒”でした。
もとより酒母で添加される乳酸は生成物(って、まぁ“酒”ですね)中の有機酸組成のなかでごく僅かなので、特徴がでないのは当然といえば当然なのですが、ここから何か始まるのかと考えると、ワクワクしますね。
2206  エル・ドゥロ  2015/8/26(Wed)23:4:28 
今、いまさらながら『楯野川』の「乳酸無添加」を利いているところなんですが、調べると蔵元さんの口上がPDFでありまして、これがインターネットでは珍しく縦書きであり、そこに販売促進の意図がある(ないと思うけど)にせよ、素敵だなぁ、と。
欲を言えば、裏書の口上も縦書きで表記してほしかったですね。

酒ってそういう「周辺」も大事であることに気づかされました。

2205  静岡の日本酒がいい  2015/8/18(Tue)18:29:19 
地元の行きつけの酒屋が、良い酒が置いてあるというのでバスの観光ツアーに組み込まれてしまってから、いつでも簡単に手に入った磯自慢の青春が消えてしまったり、有名どころの酒がすぐに売り切れてしまったりとさんざん。十四代はポイント制なので何とか買えるけれど。でも不思議にくどき上手は在庫が十分にあるようだ。今日も出羽燦々22%を楽しんでいます。全国的にはくどき上手は有名ではないのかしら。
2204  エル・ドゥロ  2015/8/15(Sat)22:4:11 
>バックマイさん
あれ、確認できません。
というか、陸前男山???、ググると『伏見男山』『蒼天伝』のとこなんですね。
『蒼天伝』しか知らなかったけど“男山”銘柄のひとつだったんですね。


2203  バックマイ  2015/8/15(Sat)16:18:58 

男山本店さんの、陸前男山 特別純米酒の口コミを投稿いたしました。
このサイト内の、男山本店さんのページか、当方のプロフィールページから
ご覧になってみてください。
2202  エル・ドゥロ  2015/8/5(Wed)22:54:33 
先日、左に豚を右に4GBを持ちながらカツラを被って歌う妹とゴールデン街でママをしながら楽器を弾く姉がやってる姉妹アイドル(ちょっと間違ってるような。。。間違いじゃないけど)に会いに(ってわけじゃない、、ってこともないか)福井まで行ってきたのですが、改めて、福井の地酒って面白いなぁ、と思いました。

基本線はシャープでややボリュームがあるタイプ〜越中ほど重くなく、山陰ほど枯れていない〜なのでしょうか。
しかし、バリエーションが豊富で、蔵ごとに個性があるのですね。
『黒龍』があって『梵』があり、『花垣』もあるというところにそれが表れています。

今年から名称変更して「胸きゅん」となった『舞美人』の旧「吟香系」は売り切れだったのが残念!!
2201  バックマイ  2015/7/25(Sat)0:33:11 

>>2200 エル・ドゥロさん

ご意見をお寄せいただき、ありがとう存じます。
このようなご賛同のご意見は、当方にとって大変に励みになります。
正直申し上げて、当方の一方的な主観論が、不特定多数の方がご覧になる
日本酒物語で、どのように受け止められているかという不安がありました。

当方としては、純粋に、日本酒を愉しむ喜びを共有したいという感情から、
投稿している次第であります。

これからも不定期ながら更新していくつもりですので、何卒応援を
お願いいたします。
2200  エル・ドゥロ  2015/7/24(Fri)22:41:0 
>バックマイさん
口コミ、とても興味深く読ませていただいております。

そしてかつてはネットの口コミは非常に重要な情報源でした。
当時もえび蔵さんとか、スゴイ人がいたのです(後に知り合いになるのですが)。
きっと、情報を欲しているひとはたくさんいると思います。

私はもうずっと書き込んでいないのですが(サボリです)、ちゃんと書き込むことも必要かな、と考えます。
2199  バックマイ  2015/7/22(Wed)22:14:53 

日物らしく、ここらで日本酒の話題を。
トップページ・プロフィール蘭に更新している当方の口コミって、
メンバーのみなさんのお役にたっているのでしょうか??

久しく口コミを投稿していますが、意味があるのか、急に疑問に
思ってしまいました。

みなさま、よろしければ意見・反論等お寄せ下さい。
ご意見如何によっては、ROM專に転向しようかと思っています。
2198  バックマイ  2015/7/22(Wed)21:48:27 

>>2197 エル・ドゥロさん

定説導師www
歯を磨かなくてもいいとか、そら豆しか食べないとか、サイババの弟子とか、
惨事を起こしておいて滅茶苦茶なことを言って、記者団を失笑させた
あの人ですよね。グル高橋といえば。

なぜ当方が存じているかといえば、当方、今の正業に就くまで、
いわゆるマインドコントロールの研究を副業としていた時期があったからです。
ですから、だれもが知っているあの元シンガーソングライター兼宗教家や、
「最高ですか」が決め台詞のあの人
(ふたりとも、わかる人にはわかりますよね。一定以上の世代には。)
のことも研究対象にしていたので、よく存じています。勿論面識はないですが。

いまでも副業として、般若心経や日蓮聖人のご遺文(お手紙)の研究を
しています。
ですからその筋には強い関心があるのですが、当方自身はいたって普通の
身延山日蓮宗の信徒です。

仙人といえば、仕事の部下や同僚からもどことなく「浮世離れしている」とは
言われます。まぁ、めったに他人と話すこともないからかもしれませんがね。
日本酒に手を出したのも、お神酒と言われるように、古くから神と通信する
神具として扱われてきた存在としての日本酒に興味を持ったのが
そもそもの始まりでした。

ヨシヒコ選手www
DDTの、『地獄の墓掘り人形』ですよね。
コアですね〜。これも、わかる人いるんですかね?日物メンバーの中に。
ここらへんで、ストップしておきます。

当方、急な出張以外、本当に外に出る必要のない仕事ばかりしているので、
なかばひきこもり状態(にならざるを得ない)です。
ぜひ名古屋まで遠征したいのですが、経費が掛かる・案内人がいない・
自宅にカンヅメ状態で仕事等の理由から、名古屋に行く理由づくりそのものが
難しい状態です。

エル・ドゥロさんや管理人さま・日物メンバーの皆さまに、いつかどこかで
お会いして、呑める機会があることを切に願っております。

2197  エル・ドゥロ  2015/7/20(Mon)19:54:9 
バックマイさん
失礼しました(笑。
23歳で定説導師を知ってるとは、やりますね。
仙人ぽい雰囲気を想像すると、年齢を問わずああいうイメージなので(範囲狭っ!そして方向性異端!)。
私はヨシヒコ選手が、、、(って、またwww。このネタ、諸橋選手はちゃんとウケてくれましたが。

オフ会とかで、ぜひ飲みましょう!


2196  バックマイ  2015/7/18(Sat)13:41:52 

>>2194 管理人さま

一人三国志www

そんなに長くないです(笑)。
ただ、よく仕事の部下に「日蓮宗の荒行僧さんみたいですね」とは
言われますが。
それで、当方はよく、
「荒行僧さんを馬鹿にするなよ、こんな生半可なのびかた、
やつれかたじゃないぞ」とたしなめるのが常ですが。

仕事関連で名古屋に行く機会がありましたら、是非オフ会に
参加させていただきたく存じます。

神奈川方面でのオフ会開催にも期待しております。
2195  バックマイ  2015/7/18(Sat)13:25:14 

>>2193 エル・ドゥロ さん

高橋弘二って…。
ライフスペース事件のグル高橋のことですよね??

例えがすっごくコアで、思わず吹き出してしまいました。
あんなにもっさくありませんし、まだ平成3年生まれの23歳です(笑)。
もちろん宗教家でもありませんし、超インドアなことを除けば、
至極普通のPCシステム関連の仕事屋です。

童顔なのか、身長が低いことが災いしてか、未成年に間違われて
悔しかったことが過去にあったので、のばしているにすぎません。
まぁ、願かけの意味もあるのですが。

WWEの日本公演、見にいけなかったことが心残りです。
当方、スカパーに登録していないので、毎回のペイパービューが
見られないので、Jスポーツの通常放送で後追いで見るのが常です。

当方の一押しの選手は、日本でも活躍していた
ダニエル・ブライアン(現在療養中)とセザーロです。
二人とも下積みが長かったテクニシャンタイプの苦労人です。

WWEに限らず、当方はレスラーはパワータイプよりもテクニシャンタイプを
贔屓する傾向があります。
国内外の様々な団体のプロレスを見ながら寝酒を呑むのが
当方の至福のひと時です。
2194  管理人  2015/7/15(Wed)16:29:38 
高橋弘二さんって、たとえがマニアック過ぎでしょう笑
髭とお酒で一人三国志ですね(ってスミマセン)

左党さんもバックマイさんも名古屋へお越しの際には
気軽にメールください。スケジュールは案外何とかなります。
2193  エル・ドゥロ  2015/7/14(Tue)22:41:45 
バックマイさん
あなたはもしや高橋弘二さんでわ!?!?(って、大変失礼いたしました)。

レスナーの先日の日本開催の参戦理由が「マサさんに逢いたいから」って泣ける話ですよねぇ。
昨日は、橋本の生家のほど近くにある『小左衛門』を飲みました。
もう十年になるのかぁ。。。

ページ:[前へ]  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   [次へ]

過去ログ 1-500  501-1000  1001-1500  1501-2000