トップページ > 日本酒の口コミ一覧

日本酒の口コミ一覧

日本酒の口コミ一覧
喜久酔 普通酒
本醸造が美味しかったので、普通酒を買った。ホンワカした酸味と、適度の甘味。普通でもCPが良い。
オクトーバ (2017年10月21日 09時45分19秒)
乾坤一 純米 愛国
今度は愛国ですか。元々シャープな酒質ですが、 固い米を使うことで「らしさ」が出てる気がします。 これを今の時期に出してきたことに、更に「らしさ」を覚えます。 旨味とアテとのマッチング、 食材が実り旨くなるこの時期に合う酒ですね。 1升で2300円(税抜)はコスパ良いっすね!
ひなちゃん (2017年10月20日 21時38分28秒)
田酒 純米吟醸 百四拾 紅葉
弱めの炭酸を纏いながら、爽やかなリンゴの香味、 仄かな米の旨味と糖質感ある甘味がフワリ。 上品な吟香が漂いながらシュ〜ッとヒケていきます。 食前酒に2〜3杯飲んだら最高!って気分になる。
ひなちゃん (2017年10月20日 21時05分12秒)
天野酒 天野酒 純米吟醸 無濾過生原酒
非常に甘くてうまくて濃厚です。大阪で日本酒というのは今までイメージが湧かなかったのですが、これはいい。
海の男 (2017年10月20日 20時29分53秒)
鍋島 純米吟醸 雄町 生
開栓直後はガス感強めにピリッと香ばしく。 質感は生のフレッシュさがトロリと濃密に。 香味は雄町らしい華やかさと蜜リンゴを感じるものの、 思ったより控え目。 ヒケは良くスッとキレる。 和というより洋のアテに合いそうです。
ひなちゃん (2017年10月19日 21時21分26秒)
久保田 純米吟醸 紅寿
いただき物。自ら進んでチョイスする事はまずないブランドかな。 以前のレビューでは特別純米とのご案内でしたが、裏ラベルには純米吟醸と記載されていました。55%精米で使用米は不明。 アテを選ばないキリッとした辛口は、良くも悪くも優等生。 コレと言った特徴はないけれど、飽きずにいつまでも呑んでいられます。
左党 (2017年10月16日 13時59分39秒)
豊祝(奈良県) 純米吟醸原酒ひやおろし
精米歩合60% 日本酒度+2 酸度1.4 アルコール分17度以上18度未満 山田錦100% 香り、酸味は控えめで、原酒のガツンとくるパンチが特徴。冷酒でいただきましたが、少し空気にさらして常温にしてから、飲んだ方がよかったかな。でも、常温にしたら、もっとドスンときそうなくらい、荒々しいひやおろしでした。
レッドジャケット (2017年10月15日 16時00分45秒)
腰古井 純米酒
ラベル通りの 香り酸味程好くふくよかで濃厚な味わいです。
ライジン (2017年10月14日 21時38分22秒)
九郎右衛門 特別純米 火入れ原酒 ひとごこち 27BY 仕込39号
晩白袖のような柑橘系の濃いめの甘旨味アタック、 原酒の力強さ、でもキュッとキレ良くヒケる。 「変わらず気取らず普段呑みに」と裏ラベルにある、 なるほど確かに、旨い。 ゆるゆるだらりと味わいたい、そんな魅力のある香味、 なんだろう、派手さは無いがセクシーだ(笑)。
ひなちゃん (2017年10月11日 21時32分57秒)
泉氷艦 泉氷鑑 吟雪 無濾過純米吟醸生詰
香りが良く程よい味わいとキレが良い。若干味が薄い感じはあるがアルコール14%で飲みやすい。
海の男 (2017年10月11日 20時34分08秒)
紀伊国屋文左衛門 大吟醸
もらったので、飲んだ。 吟醸味、香りは良いが、あまりにも甘すぎ。
オクトーバ (2017年10月11日 11時46分19秒)
佐久乃花 純米吟醸 無濾過生
香りは派手すぎず蜜リンゴがふんわりと、 生のフレッシュさと折り重なってゆるりと広がります。 ヒケはやや苦みを伴ってドライにキレ良く。 無濾過生の柔らかさと余韻のキレのコントラストが印象的です。 オイリーなアテと合わせても、きちんと油を切ってくれるので、 色々なアテに合いますね。パスタもいけそう。
ひなちゃん (2017年10月10日 21時29分49秒)
百春 先入観無くしてもオイシイ
本日、神戸市東灘区 酒仙堂フジモリにて、何かオススメ有りますか?に対して百春 原酒を薦められて呑みました。最初はトロって感じたけど美味しいです。微炭酸の様な感じも残っていて食事にもよく合います。辛口なんだけどいい感じ、精米度からすると雑味を感じるかも・・と思ったけど嫌みが無い。
ふつうの父ちゃん (2017年10月07日 20時53分42秒)
新政 純米吟醸 No.6 Rタイプ
地元でもなかなか御目にかかれない新政の酒。 偶然、秋田駅内のトピコにて土日限定で数量限定で飲めると知り、早速試しました。(^ー^) RタイプはNo.6の入門種と言う事でしたが、熟れたメロンの様な含み香と僅かな酸味、嫌みのない甘さ。 予想以上に飲みやすく、一人ニヤケテしまいました(笑
不良親父 (2017年10月07日 00時05分37秒)
ちえびじん 純米 ひとめぼれ 一度火入れ
香りは穏やかにスゥ〜ッと伸びるように入って来る。 旨味は中心にキュッと身をすぼめて据えられている。 酸も程よく心地良い。リンゴと薄らイチゴを感じるかな。 全体的に落ち着いた印象で安心がある。 落ち着きと安らぎ、慈しみをしみじみと感じます。 なんというか、中秋の名月を見ながら、 「ああ、旨い」と言いたくなる、そんな感じ。
ひなちゃん (2017年10月06日 21時52分17秒)
萬歳楽 萬歳楽 穂の香ほんのり 本醸造
低温でのビン燗殺菌をされた品です。お茶のような香りで甘く感じますが糖度は8.9なので結構な辛口のはず。うまみが強いと分かります。開封直後のほうが香りが良くてうまく感じる。古酒に似た熟成感もある。
海の男 (2017年10月06日 20時17分41秒)
栄光冨士 純米大吟醸 無濾過生原酒 闇鳴秋水
闇鳴秋水とは「暗闇の中でも目を閉じていても、その旨味が口の中 一杯に響き渡る」と裏ラベルにある。 含むとパイナップル・蜜リンゴのボリューミー且つジューシーな味わい。 この華やかさは確かに「闇鳴」(笑)。派手目だが旨い。 味わいが野太いのに、余韻はガス感チリっと、 ヒケ良くスッとキレるのが心地良い。 三芳菊なんか好きな方にはお薦めでしょう。
ひなちゃん (2017年10月05日 21時16分06秒)
国士無双 国士無双 純米酒
精米歩合60%の純米酒。酸味のある辛口だが若干抑えられた感じ。後味には少しの渋みが残る。油分の多い料理と合うと思う。
海の男 (2017年09月30日 21時30分35秒)
木戸泉 純米生afs
初めての木戸泉です しかも純米生!! 酸味。甘さ、旨味…いや♪美味い〜 久しぶりに感動しました! 乳酸菌による酸味は獺祭よりも好ましい。 木戸泉制覇します♪
ライジン (2017年09月26日 23時44分06秒)
彌右衛門 是非!
競合犇めく会津の隠れた銘酒です。今後間違えなく出てきます!
酒々探検隊 (2017年09月26日 00時03分14秒)
鳩正宗 信じる者は.....。
八仙、豊盃も良いけど、next青森酒は絶対これです! 先ずは呑むに限る!飲んだら分かる!特に純吟の山田錦、華想いが 素晴らしい!
酒々探検隊 (2017年09月25日 23時51分51秒)
大和屋善内 山廃純米
山廃らしく他のスペックとはやや趣が異なり、 平坦シャープなタッチの中に力強い旨味のボリュームがある。 余韻はキレ良くドライ。 煮物などの煮込み系の料理や、 馬刺しや棒たらなどの会津の味には合いそうだ。 会津での宴には力強いパートナーになりますね。
ひなちゃん (2017年09月25日 21時19分53秒)
銀シャリ 特別純米・銀シャリ
丹後〜三方五湖の酒蔵巡りで最初に訪問して購入したのが最近評判のいい銀シャリでした。他の蔵の純米吟醸を飲み干した最後に冷酒として飲んだのがこの銀シャリでした。これがササニシキ100%の純米酒かと思わず苦笑いしラベルを見直しました!他の山田錦の純米吟醸より口当たりもよく美味しいではないかと思いました。蔵の力を感じられる純米酒です。   
純米酒好みの.じゅん (2017年09月25日 02時11分36秒)
金蘭黒部 金蘭黒部 純米吟醸原酒
黒部とありますが富山ではなく長野の酒です。味わいは立山連峰を隔てた富山の酒蔵の銀盤や黒部峡のようなほろ苦さを感じる辛口です。この味は水由来のものでしょうか。若干甘みがあり酸味も少なくて飲みやすい。
海の男 (2017年09月24日 20時55分29秒)
自然郷 特別純米 BIO
最近、勢いを増している自然郷。 このスペックは生モトの特純みたいです。 含むと厚みのあるメロン的甘味、そこからチリリとガス感、 含み香が強めに鼻から抜けていき、余韻はちょい苦渋目にヒケます。 味わいの幅と押しが強いので濃いめのアテにも合いそうです。 白河ラーメンと餃子に合わせるのもなかなか良いかな。
ひなちゃん (2017年09月23日 21時18分06秒)
くどき上手 純米大吟醸 生詰 Chocolate(ショコラ)
ラベルに「ショコラ」(驚!)。 昨年食べたペヤングのチョコ味を思い出し、極物なのか!?、 いや、くどきのJrに限ってそれはあるまい、と購入(笑)。 含むと粉っぽくもねっとりとした質感、 そこから来ました、チョコの香味!すごい! チョコが来ますが、甘ったるいこともなく、 キレと酸もあるのできちんと成立してます。 アテを合わせるよりも、この味で完結するかな。 時間が経つに連れて熟れた甘味が強くなる傾向ですが、 酔いも回るので余計にチョコらしさを感じます(笑)。 なんだろう、流石はJr、そして旨い!
ひなちゃん (2017年09月22日 21時22分27秒)
酔鯨 うまい
原産地からは程遠いところで、近くの大手スーパーに置いてあるので、試しのみしたところはまってしましました。 つまみが少しでも(或いはなくても)いけます。
八海山 八海山 越後で候 しぼりたて原酒
精米歩合60%の生原酒です。アルコールが19%もあり甘くてうまくて非常に濃い味です。どこかで「辛口」とあった記憶がありますが、糖度は11.9%もあるのでやはり甘い。本醸造や特別純米原酒とも全く違う別物です。暑い時期にロック位がいい。
海の男 (2017年09月20日 20時25分37秒)
亀の海 ひやおろし純米吟醸 「夕やけ小やけ」 備前雄町
'70年代に県内初の吟醸造りを敢行した意欲的な酒蔵です。 基本的に地元産の酒米を使っていますが、備前雄町はおそらく初挑戦かと。 完熟マンゴーもしくは熟柿のような濃厚な旨味が広がり、あっけないほどスッと消える。 秋の味覚とのマッチングが抜群です。
左党 (2017年09月18日 20時22分13秒)
誠鏡 純米生詰 ひやおろし
「'16年9月製造」とあるので昨年発売のひやおろしをさらに1年自家貯蔵した物になります。 あえて冷や(常温)で呑みましたが、なんつーかしみじみ旨い。冷やで正解。小細工無しで普通に呑めばそれで良し。 カモキンや寳剣のように全国に名を轟かせる事はないけど、ふと思いついて呑んだらいつでもちゃんと旨い。派手ではないけど絶対に裏切らない酒。 諸兄もお店で見かけたら是非一度試していただきたい。これ呑んで「旨い!」と素直に言える人とは仲良くなれそうな気がします(笑)
左党 (2017年09月18日 20時02分50秒)
赤城山 からくち
高崎駅近くの居酒屋にて。全国の銘酒があったが、飲んだ事がある銘柄が多かったので、ここは迷わず、群馬の地酒の中から選択。 ”赤城山 からくち”を 熱燗で注文。飲んだ瞬間、酸味が立って、なんて 熱燗映えのするお酒なんだと感嘆。新潟県で飲んだ”鶴の友”に通ずる味。きっと名酒に違いないと思い、高崎駅のおみやげ物屋に向かったが、なんと ”普通酒で4号900円もしない”。なお、この銘酒、”あかぎやま”ではなく、”あかぎさん”と呼ぶようです。近くで売っていれば常用酒にするのですが・・・
井坂酒蔵 (2017年09月18日 16時51分01秒)
福乃友 純米酒ひやおろし
精米歩合60% アルコール度16度 日本酒度+3 酸味も、香りも控えめ。地味だけどしっかりとした味わいです。食中酒には最高だと思います。
レッドジャケット (2017年09月16日 11時32分54秒)
東薫 純米大吟醸 卯兵衛
爽やか風味… 辛めののど越し♪ 編まさ控え目 千葉県産 総の舞100% 飲みやすいですm(__)m
ライジン (2017年09月15日 22時45分36秒)
富士泉 富士泉
ふるさと納税で送られた品です。酸味が少なく軽い味わいの辛口。するりと喉を通り飲みやすいが、ちょっと個性が感じられない。
海の男 (2017年09月13日 20時15分53秒)
ゑなのほまれ ゑなのほまれ 特別本醸造 しぼりたて原酒 生酒
非常に甘くて濃厚な味。日本酒くさい感じはないがアルコールが19%とかなり高いのでフレッシュ感は少ない。
海の男 (2017年09月04日 19時54分20秒)
新政 ラピス 2015 1年熟成
おっと、ラピスの1年熟成ですか。 ガス感は仄かにピリリと感じますが、ひやおろしの様な落ち着きがあり、 甘・酸は上空に伸びるのではなく、 地平線に沿って控え目にフィニッシュまで伸びていく。 五味の調和が感じられ旨い。ちょっと感動。
ひなちゃん (2017年09月01日 20時46分57秒)
剣菱 灘の酒
濃厚旨口。グレードが上がるに連れて濃くなる。 冷でも良し、燗なら膨らみが半端でない。 一般流通酒(地酒に対して私が区別するカテゴリー)では、ダントツだと思う。 これから秋・冬と季節が変わり、食べ物も美味しくなる。 ツマミが決まれば酒を探す。飲みたい酒が見つからない…。 『そうだ、剣菱飲もう』
毎日呑ん太郎 (2017年08月30日 15時54分44秒)
獺祭 しかし
獺祭50は手ごろな値段で、獺祭初心者には良いと思う。 鯛や白身魚の刺身に合います。
毎日呑ん太郎 (2017年08月30日 15時46分19秒)
獺祭 日本酒が文化的なものから、ただの酒類に堕ちた。
日本酒とは、米・水・風土・造り手 そして文化が融合した複雑且繊細なもので、単なるアルコール飲料ではない。 ワイン・ビール等他の醸造酒も、その土地の文化に融合している。 獺祭は日本酒造りに革命をもたらした、と言う者がいるが果たして? 私は単に『大吟醸を機械で作る事に成功した』としか思えない。 ウマい・マズいで言えばウマいと思うが、その一滴一滴に熱いものを感じるかと言えば何も感じられない。 証拠に、開封一杯目はウマい、流石だと感心した。しかしニ杯目を飲みたいと思わない。そこに答えがある。
毎日呑ん太郎 (2017年08月30日 15時39分40秒)
晴田 純米 五百万石 60
開栓直後はキュ〜ッと締まる柑橘系の酸がありましたが、 しばらくすると穏やかに。やや粘質感のあるトロっとしたタッチから、 しっかりとした旨味が顔を出して来ます。 五百万石ですが平坦ドライということなく、コンセプト通りに きちっと仕上げてます。 いぶりがっこと合わせてみましたが合う! 飲めば飲むほど旨いと感じる、食が進む酒です。
ひなちゃん (2017年08月29日 21時47分39秒)
菊姫 菊姫 吟醸あらばしり
1月に販売されたあらばしりです。フレッシュ感はあまり感じませんが、菊姫のあらばしりだからか、しばらく置いといたせいか?甘くて味のある吟醸だがアルコールが強く感じる(17%)。
海の男 (2017年08月29日 20時17分43秒)
あら玉(山形県) 本醸造
味わいはしっかり濃醇、そこから強めの辛口ドライでヒケはピリリ。 本醸造らしさを良く出してます。 初飲み銘柄でしたが、このスペックから個性は感じられませんでした。 違うスペックを飲んでみたいです。
ひなちゃん (2017年08月27日 22時11分28秒)
新政 佐藤卯兵衛 生酛純米
アルコール分15度(原酒)精米歩合35%原料米秋田酒こまち100%「当蔵の方針 秋田県産の酒米を、生酛純米手造りにより6号酵母にて醸す」「ラベル記載義務のない醸造用酸類、ミネラル剤、酵素剤も一切使用しておりません」お店でいただいて、そのおいしさに驚嘆、更にお土産でいただいて、たっぷり堪能しました。甘さ、旨み、酸味、香り、濃縮されたとろけそうな飲み口です。キンキンに冷やして、喉越しの滑らかなこと。辛口一辺倒の方にはおすすめできませんが・・・。
レッドジャケット (2017年08月27日 11時25分49秒)
女城主 女城主 吟醸生
吟醸の無濾過生です。冷やしてあったのですが非常に香りが良い。糖度11.9であるがアルコールのせいか、それほど甘さは感じない。やや甘口で程よい酸味があり味も濃い。
海の男 (2017年08月22日 20時55分07秒)
仙禽 ナチュール アン
久しぶりに仙禽銘柄を見かけたと思ったら、亀の尾90%精米、 超古代製法・酵母無添加・木桶仕込み・生モトとあり、興味津々で購入。 注ぐとオリっぽい濁り、含むと杏酒や梅酒を連想させる旨・酸、 尖った感は無くどこまでも優しい丸みを帯びてます。 イタリアンなんかに合うのではないでしょうか。 日本酒を飲み慣れていない方に勧めて、そのリアクションを見てみたい。 なかなか買えませんが、アン(1)からシス(6)までリリースされる みたいなんで、追いかけてみたいシリーズです。
ひなちゃん (2017年08月21日 21時41分06秒)
嘉美心 神心金
このお酒を飲んだ時、「こんなに美味しいお酒があるのか」と感動を覚えたお酒でした^ ^ 嘉美心さんのお酒は桃の酵母を使っているのですごくフルーティで日本酒があまり得意ではない人にも「このお酒、美味しい」と喜んでもらっています💗 本当に美味しいお酒をいつもありがとうございます😊
喜怒愛楽 (2017年08月21日 11時46分19秒)
大和屋善内 純米吟醸
タッチはやや粘質感、思ったより甘味の押しが強いかな。 香味はバナナ強めに、ちょい梨と桃を感じます。 温度帯が上がるに連れて、香味の印象が強まりますが、 もたつくこと無くキレるので美味しいです。 なんというか会津の温かさを感じる味です。 旨いっす。
ひなちゃん (2017年08月20日 22時07分14秒)
山本 サンシャインイエロー純米吟醸 山廃
酒こまち精米歩合55% 使用酵母 蔵付き分離「セクスィー山本酵母」使用 アルコール度15度 日本酒度+4 酸度2.3 珍しい冷して飲む山廃仕込みのお酒とお店の人に勧められ、半信半疑で買いました。「冷やして飲む山廃?お燗はダメよ」って・・・ フレッシュで、自分好みの酸味が素晴らしかった。日本酒って、作る人の意図(事情)で新しい挑戦や、自由な世界がどんどん広がるんですね。奥が深いーです。あー、これまた飲みたい。
レッドジャケット (2017年08月20日 16時52分24秒)
新政 やまユ 改良信交 生モト純米
ピチピチと入って来るライトな質感、スモモのような旨酸っぱさ、 そこから澄み渡る透明感がパッと広がる。 果物を食べた後のジューシーさがそこにはある。 木桶での1年半冷蔵貯蔵後のリリースとのことですが、 熟感は木桶によってマイルドに調和されているようです。
ひなちゃん (2017年08月18日 20時29分37秒)
九郎左衛門 九郎左衛門 泉氷鑑 桜雪 純米大吟醸無濾過生
純米大吟醸の桜雪(おうせつ)と呼ばれる品です。非常に甘くて濃い味ですが、ラベルを見るとアルコールは15%。加水が多いようですが非常に濃厚な味わいです。甘酸っぱくて香りも良く、ワインのような感じです。
海の男 (2017年08月16日 21時24分04秒)
賀茂鶴 親戚の家で、お盆に
大吟醸・原酒・純米酒のみっつがセットになったもののうち。原酒と純米酒を720mlずつ飲みました。 味の方向性はどちらも麹感が強く、個人的にはこのみなほうでした。 少なくとも辛口ではないと思います。 値段はわかりませんが、親戚であつまった席で飲むには十分な程度のお酒だと思いました。
丸矢都 (2017年08月16日 13時04分54秒)
田林 純米吟醸 美山錦 生詰
青リンゴの香味の中に、オリっぽいトロリとしたテクスチャー、 甘旨味とコクがある。噛みしめるとキュッとした甘酸っぱい酸。 旨味と酸のバランスが良く、キレも良い。 人によっては含み香がやや強めに感じるかもしれません 開けたてより2〜3日経ったぐらいがこなれて良いですね。
ひなちゃん (2017年08月14日 20時58分09秒)
篠峯 Azur 山田錦
純米吟醸 一火原酒 田園ラベルシリーズ『紺碧』奈良県産山田錦を全量使用した純米吟醸一火原酒です。 精米歩合55% アルココール分16% 篠峰らしいフレッシュさがさらに際立つ、ピッチピチの飲み口です。 爽やかに広がる香り、フワッと立ち上がる旨み。原酒でも角のない、優しいお酒です。
レッドジャケット (2017年08月13日 13時07分25秒)
常きげん 常きげん 限定・山廃純米生原酒
山廃純米だけあって非常に味が濃い!アルコールが18%あり甘みと酸味もしっかりある。バーベキューの時に少し持って行きましたが友人は甘口の白ワインと思ってました。濃厚すぎてアルコールも高いので多く飲むのは厳しい。ロックでチビチビ飲む位がちょうどいい。
海の男 (2017年08月10日 20時44分09秒)
春霞 純米 赤ラベル
スルスルっと入って来るミネラルスポーティーなタッチ、 純米らしい力強くも優しい旨味。 桃・ライチのような果実感と仄かにピリッとガス感も。 余韻はグレープフルーツ系のやや苦酸でヒケていきます。 味わうほどに多様さを感じるアテを包み込むような旨味が良いですね。 控え目と言う感じでもありませんが、 秋田美人のように一目で綺麗(旨い)と思うような、 そんなファーストインプレッションでした。
ひなちゃん (2017年08月08日 21時00分05秒)
平井六右衛門 純米 
こちらも未飲銘柄でしたが、 裏ラベルの「ジューシーな純米酒を造りたくて」の口上に 心惹かれて購入。 含むと薄らバナナの香りと豊かな味の広がり、 余韻にグレープフルーツ的酸を感じます。 確かに「ジューシー」です。瑞々しい。 若さもありますが、イコール将来性とも思える。 旨いっす。
ひなちゃん (2017年08月07日 20時50分00秒)
堀の井 純米大吟醸 無濾過生原酒
わんこそば食べた帰りに購入。 高貴でリッチなパイナップル的南国果実香と フレッシュでふくよかな旨味が口の中を支配します。 酸は控え目、余韻のキレは良いので、 いわゆる「旨い!」ってやつです。 未飲銘柄でしたが良き出会いでした。 鳳凰美田とか好きな人にはお薦めですね。
ひなちゃん (2017年08月06日 21時09分41秒)
磯自慢 磯自慢 吟醸生原酒
冷やしてあるので香りはそれほど感じないが、この温度にしては強い気がする。味は濃い!口に含んだ時から後味の余韻まで強く味を感じる。純米でないのにこの味わいは強すぎると感じるほどの濃厚さである。フレッシュ感と香りもあってとても良い。
海の男 (2017年08月05日 23時48分39秒)
本菱 町おこしのお酒
最近多い町おこし絡みの日本酒の一つ。なんでも120年前に消えた幻の酒を町内外の有志と地元の酒蔵で復活させたとのこと。 酵母などは残ってないだろうから、復活という名の新しいお魚んだと思うが、香りよく、フルーティな味わいで、飲み過ぎちゃう感じでした。 数少ないみたいだから、もう一本買っておこうかなあ。
ふっしー (2017年08月05日 01時37分50秒)
本菱 本菱のスペック
原料:米(山梨県産)/米こうじ(山梨県産米) ※富士川町産玉栄を使用しています。 精米歩合:50% 日本酒度:-2 酸度:1.5 アミノ酸:1.2 アルコール分:17% 内容量:720ml 
ふっしー (2017年08月05日 01時22分03秒)
千福 八反錦
めずらしいなと思い、千福八反錦を購入。 同名の商品はいくつも飲んだことあるが、 これはスッとのどにはいっていきとてもおいしい。 料理を合わせても全然料理を邪魔しない。
酒好き大魔王 (2017年08月03日 12時58分45秒)
千福 ウキウキレモン酒
ウキウキレモン酒というのがあるので、 購入してみたが非常に飲みやすい。 日本酒のいやなにおいはなく、 レモン果汁満載のお酒だ。 是非、同世代に飲んでほしいなと感じた。 日本酒の蔵もこういうのをつくっているんだなと思った。
酒好き大魔王 (2017年08月03日 12時52分48秒)
千福 酒蔵見学
酒蔵見学にいってきました。 非常にきれいな工場で製造されていました。 また、戦艦大和にのせたお酒ということがわかり、 歴史がある部分は感じられました。 また行きたいと思います。
酒好き大魔王 (2017年08月03日 12時49分41秒)
磐城壽 本醸造 生
地方出張の折、スーパーで購入。 フレッシュな甘味と旨味、余韻はややシャープにヒケますが、 キレとコクのバランスが秀逸。 ビジネスホテルでのささやかな一人宴を彩ってくれた 素晴らしいパートナーでした。 飲めば飲むほど次を求めたくなる味。 これで四合瓶確か1000円ぐらいだったかな。 相変わらずコスパ良すぎです。
ひなちゃん (2017年07月31日 21時13分25秒)
篝火 篝火 大吟醸
精米歩合40%の大吟醸。裏面のラベルには「フレッシュでフルーティーな香味」とあるが結構味わいと酸味のある辛口です。純米と言ってもいい位の味がある。香りもそこそこあるが、次にまた飲もうかと思うかは別のお話。
海の男 (2017年07月30日 22時03分47秒)
乾坤一 純米原酒 亀の尾
ついに亀の尾スペックも出ましたか。 華やかというよりは、しっとりと落ち着きがあり、 米の旨味が感じられる慈しみある純米です。 原酒ですが重さは無い。 余韻はややドライに。 今までの乾坤一の中ではかなり落ち着きがあり、 ワンランク上な老練さが感じられます。 精米70%なんで亀の尾らしさがしっかり出てます。 牛タンなんかと合わせてみたいかな。 付け合わせの唐辛子とも合うと思う。 後日追記:開栓して2〜3Wすると、白ワインマスカット的な香味が 推して来ます。旨い!
ひなちゃん (2017年07月29日 20時20分28秒)
天遊琳 特別純米
タッチは優しく綺麗な酒質ですが、 すぐさまガツッとくる骨太な米の旨味とキュッと締まる酸と強めのコク。 冷やして飲むと大分締まってライム的な風味。 酒屋の店主には優しい味わいですよ〜と言われましたが、 マッチョな細身と言う感じの優しさですね。 ガッツリとしたアテには合いそうですね。
ひなちゃん (2017年07月25日 22時32分07秒)
 純米吟醸
冷やして飲むとアル添感に近いツンとした芳香が感じられ、 ちょっと苦手。 質感は米粕を感じるようなねっとりとした質感、 飲むに連れて味わいの幅が力強く濃厚に押し出てくる。 余韻はドライに、濃厚さを残してヒケる。 骨太な濃醇辛口か。 温度帯は冷やすよりも冷温か常温が適していると 裏ラベルに謳っているが、なるほど。 冷やすとアル感的印象が強いので、 温度帯上げてアテと共に優しく飲むと心地良い。
ひなちゃん (2017年07月25日 21時50分56秒)
能古見 馬鹿なコメントを
いま流行りのダッサイ酒を旨いと言えばいいのです。 酒は量ではない。沢山呑みましょう。 足が痛くなるまで。 これは旨いですよ。
marvel (2017年07月23日 11時13分18秒)
出羽桜 出羽桜 純米吟醸生酒 出羽燦々 誕生記念
精米歩合50%の生酒です。冷やしてあるのであまり香りは強くないが、ほのかにフルーティな香り(林檎っぽい)。口に含んでいる間は酸味とともにうまみを強く感じる。後味にも酸味が残る。
海の男 (2017年07月20日 20時15分02秒)
三井の寿 大辛口純米吟醸
精米歩合:60% アルコール度数:14度 酸度:1.8 日本酒度:+14 辛すぎて、最初に飲んだ違う酒の旨さがかえって際立つ。でも、料理にはピタリ。刺身、肉、何でもピッタリな食中酒だと思います。
レッドジャケット (2017年07月16日 18時01分29秒)
 雅乃智 中取り
精米歩合50% アルコール度16%〜17%日本酒度±0酸度1.6 期待していたほど、フレッシュさやフルーティーさは感じませんでしたが、優しい透き通った味の大吟醸です。食事の前の乾杯酒に最適でした。
レッドジャケット (2017年07月16日 17時46分43秒)
十五代彦兵衛 純米吟醸
アルコール分15度 精米歩合50% 地元の方のお奨めで、お土産にいただきました。 抑え気味の香、スルリと入る飲み口は良好ですが、もう少しコクがあてもいいかな。冷でいただきましたが、今度は冷酒で試してみたいです。
レッドジャケット (2017年07月16日 17時30分54秒)
廣戸川 大吟醸
SAKE COMPETITION 2014 で1位を獲得した廣戸川 大吟醸 さすが1位を獲得するだけあって、上品な香りと口の中に広がる旨味 次も絶対に飲みたいと思う日本酒は少ないが、廣戸川 大吟醸は定期的に飲みたいと思う 美味しくて飽きない日本酒です。
axis (2017年07月14日 22時06分59秒)
 侍 純米吟醸原酒
精米歩合50%の純米吟醸原酒。冷やだと原酒だけあって味が濃いな、と思いますが温度が上がるとさらに味は濃厚に。酸味と香りも出てきて甘みも増す。香りは控えめだが力強い味といった印象です。
海の男 (2017年07月14日 21時39分04秒)
玉川(京都府) 純米吟醸 無濾過生原酒 Ice Breaker 
まずはそのまま飲んでみる。 含むとオリを感じるねっとりとした質感、 香りはヒノキや杉のような木香、ジューシーな酸味でガツッとヒケます。 ちょっと重ためですが、これはこれで濃厚でイケます。 次に案内通り氷を入れて飲んでみる。 おお、なるほど。氷を入れることで、温度帯も下がり、 口の中がキュッと締まる。 この変化を感じながら、やはり氷を入れて飲むのが旨い!
ひなちゃん (2017年07月13日 22時01分20秒)
東の麓 Junami Daiginjio Nakashibori
Is not a famous sakagura, but this Azuma no Fumoto junami daiginjio is really nice. Dry with a pleasant bitterness.
leregine (2017年07月13日 17時15分59秒)
三芳菊 純米吟醸 無濾過生原酒 妬み
タクシードライバーの喜久盛とのコラボ商品とのこと。 キャッチーなイラスト、ラベルに「妬み」のネーミング、すげぇ(笑)。 これぞ三芳菊かな。 注ぐと黄金色、らしいパイナップルの香味が溢れてきますが、 思ったより香味が控え目。コラボで互いの酵母が交換したからかな。 余韻はちょい苦みがあります。 企画物なんで、個人的にはらしさ全開とまで感じられませんでしたが、 なかなか面白かったです。
ひなちゃん (2017年07月12日 22時22分31秒)
龍力 特別純米 無濾過生原酒 神力
含むと濃厚骨太一直線、濃くて力強い! 余韻はキレ良くスパッとキレるので食中に良いです。 暑さにやられたのかアテ無しで飲むと 胃にズシンと来るので何杯も飲めません(笑)。 濃い味付けのものや珍味なんかに合わせたいかな、 食べながら酒の味にしっかりと向き合うのが良いですね。 秋鹿なんか好きな人にはお勧めでしょうか。
ひなちゃん (2017年07月10日 21時28分08秒)
南部美人 南部美人 純米吟醸
精米歩合50%の純米吟醸。香りはあまりありませんがうまく甘く感じる。控えめでありながら芯のある力強さがある。
海の男 (2017年07月08日 20時58分23秒)
無風 純米吟醸生原酒 山田錦
山田錦60%精米の生原酒で2400+taxと、かなりリーズナブルです。 冷蔵庫から出したては何の引っ掛かりもなくスルスルと喉を通りすぎるだけの酒ですが、空気に触れて少々温度が上がるとじんわりと味のレンジが広がってきます。 クソ暑い夏の晩酌にはピッタリかも。
左党 (2017年07月08日 13時13分39秒)
蓬莱泉 純米吟醸 和
スッと入って来るが、一瞬アル添か?と錯覚するような、 ツンとした含み香、鋭角な辛口的旨味が飛び出てくる。 飲み慣れていくと、濃醇辛口とも感じる味わいの幅が出てくる。 含んで初見の「ん?」と思うツンドラさがちょっと苦手だが、 酒質設計通り狙って造った、完成されたようなクォリティもある。 食中酒としてはアテ選ばずのような感はあります。
ひなちゃん (2017年07月07日 21時56分55秒)
黒澤 特別純米 無濾過生原酒 生モト
タッチはスッと滑るようにに入って来る。 清涼な空気感を連想させるクリアなトーンから、 ドッシリとした安定感、香りはやや木香系、生モトらしく、 ホッコリとした炊きたてご飯のような旨味もしっかりとある。 旨いっすね〜。 日本酒ビギナーよりは、ある程度飲み慣れた人向けかな。
ひなちゃん (2017年07月06日 21時28分07秒)
春心 春心 本醸造 無濾過生原酒
山廃造りの本醸造生原酒です。以前飲んだ本醸造とは打って変わって飲みやすい味に変わってました。後味に酸味は感じますがかなりの甘口に感じるくらいのうまみがあります。アルコールが19-20%と高いので飲みすぎ注意です。 この味で1升2100円なら買いですが、年によってこんなに味が変わるのでは安心して買えない。今回買ったのも「今年は去年と違って飲みやすい味になった」という情報が入ったからで、それでも飲むまではドキドキものでした。
海の男 (2017年06月30日 20時46分06秒)
黒牛 純米酒
旨い。 私には、理屈抜きに旨いです。 こういうお酒に出会えたことに感謝。
kimi (2017年06月28日 12時53分46秒)
浦霞 純米 夏酒
スポーツドリンクのような軽快で爽やかなミネラル感と旨味、 余韻はほんのちょっぴり苦みを伴ってキレ良くヒケます。 飲み始めて最初は薄いような物足りないような感じでしたが、 中盤から腰の強さを感じて来て、「ああ、なるほど」と思いました。 悔しいほどの夏酒(笑)。 個人的に外飲みではコスパ悪い(飲みすぎちゃう)と思うので、 家飲みで夏のアテと共に飲みたいっすね。
ひなちゃん (2017年06月27日 21時33分44秒)
大江山 大江山 能登の酒
昔の二級酒になります。糖度8.9%で辛口。冷やから熱燗でも一貫して辛口で、温度が高いと酸味が強くなってきます。本醸造の生酒やにごりも元は同じはずなのに、それぞれの味の違いが非常にはっきりしている。
海の男 (2017年06月25日 21時25分17秒)
黒部峡 黒部峡 純米吟醸 生酒 富の香
純米吟醸を飲んだついでにその生酒も飲みました。生酒のフレッシュ感でうまいと感じますが後味はスッキリ。酸味はあまり感じません。開封から数日経つと苦味が出てきました。
海の男 (2017年06月21日 21時11分46秒)
田酒 純米吟醸 彗星100%
真っ赤な瓶に彗星100%使用表記。 まさかのガンダムネタか(笑)? 含むと真ん中から旨味が浮いてくるが、 外側は研ぎ澄まされたシャープさがあり、 最初に感じた旨味とちょい苦を残して外側から刹那的にフッとヒケていく。 ザ・食中酒ですね〜。何にでも合いそう。 見た目とは裏腹に、 味わいは直球ど真ん中の田酒らしさを感じました。
ひなちゃん (2017年06月20日 21時26分34秒)
黒部峡 黒部峡 純米吟醸
開封したては香りも少なく味も薄い感じでしたが1週間ほど経つと様相ががらりと変わる。味の薄い感じから一変、香りが出てきて旨み渋味苦味がある複雑な強い味に変化してきた。残念ながら香りは私が苦手なタイプですが、苦みのある味が好きな人には良いと思います。
海の男 (2017年06月19日 20時50分59秒)
竹雀 竹雀 純米無濾過生原酒 28BY
平成28年産 竹雀 槽搾り 純米無濾過生原酒 原料米 山田錦(30%)、五百万石(70%) 精米歩合 60% アルコール分 17度以上18度未満 日本酒度 +6 酸度 1.8 純米酒の方がうまいような気がする・・・ まあ好みは人それぞれですね。
criss (2017年06月17日 20時32分48秒)
竹雀 生もと純米無濾過生原酒 岐阜県池田町産山田
酵母無濾過 生もと純米無濾過生原酒 岐阜県池田町産山田100% 今年(?)のお正月、まさに1月1日に仕込んだお酒とのことです。 もうほとんど手に入りません。 倉元の在庫も全部売れてしまいました。 (最後の2本を買ってしまいました(^^;) 精米歩合 70% アルコール分 18度以上19度未満 日本酒度 +6 酸度 2.1
criss (2017年06月17日 20時21分53秒)
風の森 夏のALPHA
開栓しようとするとプシュッとガス圧で栓が飛びそうで ビビりながら開栓。 注ぐとプチプチと細かな微炭酸の様子で見た目から爽快感。 含むとリンゴ飴を感じる甘旨酸っぱさとピリピリ炭酸、 余韻はスゥ〜ッと淡くヒケます。 度数12度なんでゴクッと爽やかにいけますね。 旨いっすね。
ひなちゃん (2017年06月16日 21時39分48秒)
萬寿鏡 萬寿鏡 F60
F60とは何かと調べるとFは普通酒、60は精米歩合でした。普通酒ですが香りが良い。最初はやや甘く感じますが後味は辛め。軽い味わいで飲みやすい。
海の男 (2017年06月15日 20時40分20秒)
富樫の仁 富樫の仁(大日盛?)
歌舞伎の勧進帳で知られる安宅の関近くにある酒蔵の品。黄みがかった色に熟成感のある香り。口に含むと軽くてシャープな酸味が飛び込んできます。程よい香りとともに後には酸味と渋味が残ります。熟成された辛口白ワインのような印象で、油ものやチーズ鱈と合わせても良い。アルコール13%、糖度7.9%です。
海の男 (2017年06月11日 20時33分52秒)
乾坤一 本醸造
スーパーで買い物していて父の日の売り場で発見。 ふと思い返すと本醸造スペックは飲んだこと無かったな、 と思い購入。 含むとスッと軽やかに入って来る、舌触りは瑞々しくサラサラと、 全体的な味わいは辛口ながらも嫌なエグ味やアル添感は全くありません。 これで四合瓶900円(税抜)はコスパ良すぎ。
ひなちゃん (2017年06月08日 21時15分02秒)
女城主 女城主 にごり酒
某国営放送のドラマとは関係ありません。むしろこちらが女城主としては先でしょう。 活性にごり酒で蓋には穴が開いてます。グラスに入れてしばらくすると炭酸の泡が少し出ます。香りは甘くて口に含んだ印象もやや甘いと感じるが、炭酸のせいもあって後味は少し辛口に感じます。フルーツ系の甘酸っぱい感じ。にごり成分を混ぜると若干の渋み。
海の男 (2017年06月07日 21時01分00秒)
一白水成 特別純米酒 良心
念願の一白水成、お取り寄せしました。 特別純米と明記されてるので、普通の純米酒かなと思ってたら、 予想をはるかに上回り。。。 すっきりして吟醸のような飲み口、アル添も無し。 要冷蔵とあったので、冷やで頂きましたが、 とにかく、美味し酒です。 価格設定、低すぎじゃないの、と言いたくなります。 近くに売ってる店が無いのが残念。
ぐんまのたぬきち (2017年06月07日 00時29分06秒)
雪中梅 本醸造
含むと糖質感ある甘味の後にツンと来るアル添感の苦み、 その苦みすら包もうと広がってくる甘味が少しくどい。 量は飲める方ですが、これは一合飲んだらお腹一杯でした。 焼き鳥のタレなんかには合いそうが気がするので、 アテを選ぶ酒です。
ひなちゃん (2017年06月06日 21時59分50秒)
東洋美人 限定大吟醸 地帆紅 
含むと完熟桃を感じる濃密な質感とパイナップル的香味が 交互に織り成されて口の中一杯に広がっていく。 一瞬、香味の推しに派手な印象を感じますが、 ヒケが素晴らしくスッとキレていくので、 スイスイ飲めてしまい、飲む度に幸福感に充足される。 香りの裏に米の旨味がチラホラ見え隠れするのも心憎い。 カチッとしたフォーマルではなく、 個人的にはギャルソンみたいなアバンギャルドな印象。 流石です。旨い! ラベルにはあの13年の災害の日付が印字されてます。 原点であり一歩。感じるものがあります!
ひなちゃん (2017年06月04日 20時48分23秒)

次の100件を表示