トップページ > 広島の日本酒 > 中尾醸造 >

幻の口コミ

幻 を楽天市場で探す

幻の口コミ(14件)

日本酒口コミNo.7250

開けてすぐは味も香りもほとんど感じなかったが、数日たつとだんだんと味が出てくる。香りはフルーティーでやや強め。うまみのある酸味が効いた辛口。リンゴの酵母を使用しているそうだが、それほどリンゴ感のある香りではなかった。
海の男 (2020年07月28日 20時30分41秒)

日本酒口コミNo.4390

とても広島の特徴が出ている酒だと思います。
HIRO (2012年10月25日 17時47分51秒)

日本酒口コミNo.2948

 1月4日に、広島大野球部の教え子が、
遊びに来た。
 開口一番、
「幻を飲ませてください。」
広島でも、学生の身分ではなかなか飲めない
酒だということです。
 後味がふんわりとフルーティで、
本当に上品な味です。
 彼も、4月からUFJ銀行に就職します。
夏に帰省してくる時にも、
「幻を飲ませてください。」
と、電話してくることでしょう。
フーテン野郎 (2009年01月27日 22時25分04秒)

日本酒口コミNo.2878

もう、10年程前に僕が初めて飲んだ本格的な日本酒です。
このお酒の一番の特徴は、酵母に米ではなく、リンゴを使用している点です。リンゴの酵母による芳醇で華やかな香りがたまりません。
香りを楽しむのに食前酒おすすめですね。
kuroneji (2008年12月10日 05時33分39秒)

日本酒口コミNo.2176

 これまで、中尾さんから
利き猪口を分けてもらっていた。
今回、誠鏡の帆前掛けを送ってもらい、
グッズを使って幻赤箱を飲んでいる。
 9日の訪問で、幻白と誠鏡雄町を
飲ませてもらった。中尾醸造の酒は、
甘口辛口問わずキレがあって、
飲みやすくて好きである。
フーテン野郎 (2008年02月24日 10時00分54秒)

日本酒口コミNo.1587

 2月18日(日)の朝、
竹原の佐倉商店さんから、
注文しておいた龍勢、宝寿、竹鶴、幻が
届きました。
 幻の封を切って、ぐい飲みで1杯。
フルーティな香りがとてもいい。
今まで、いろいろなフルーティと言われている酒も
飲んでみたが、口に嫌らしくに残ったが、
幻は、本当にいい。
 鼻の奥で、ふんわりと上品な香りを残す。
幸せだ。
フーテン野郎 (2007年02月19日 22時42分28秒)

日本酒口コミNo.1550

 先日、家に4家族が集まって、
キムチを漬けました。
 漬け終わってから、
浅漬けのキムチ、馬刺し〔会津産)、
枝豆(新潟黒埼産)等をつまみながら、
日本酒を飲み始めました。
ワイン通、蕎麦打ち名人を自称する
会社の社長さん方でしたが、
その中に、アルコールが全くダメな
繊維会社の社長さんが、
幻だけは飲めると何杯も利き猪口を飲み干し、
とうとうアルコールが飲めるようになりました。
 癖がなく、不純物が入っていないので、
頭痛もしないし、おいしいとのこと。
フーテン野郎 (2007年01月18日 21時05分35秒)

日本酒口コミNo.1506

 広大野球部の教え子が遊びに来て、
一緒に飲んだ。
 野球のこと、就職のこと、人生について、
いろいろ話した。
「いつもの幻ありますか?」
彼が言うので出してきてあげたが、
広島でも、幻はなかなか手に入らないし、
学生には高嶺の花で、飲めない代物だと言うこと。
 富山の片田舎でいつも飲めることに、
彼は驚いていた。
 香りと後味が優しく、本当に美味しい。
今、流行のフルーティ味のものは、
後口が嫌に残るが、これは控えめで、
ほんのりしていて、味わった気分になれる。
 
フーテン野郎 (2007年01月03日 11時09分45秒)

日本酒口コミNo.1414

 サーモンのマリネを買ってきて、
肴に飲む。
 酸味のある食材に対して、
口の仲をすっきりさせ、さらに、
爽やかな香りを醸し出させてくれる。
 ほんの少しの肴で、
ゆったりと飲んでいると、
至福の気分を味わわせてくれる。
フーテン野郎 (2006年10月19日 22時27分57秒)

日本酒口コミNo.1374

 お盆に、兄夫婦が川越から帰省してきた。
翌日は、大学時代の宿泊施設があった、野尻湖で
友人達と会うという。
 銀座でよく飲み慣れた人間で、
幻を一口飲んだ途端、
これは滅多に飲めない酒だと、
直感したらしい。
 結局、野尻湖に持って行きたいと、
取り上げられてしまった。
 自分の分がなくなり、
また、他の種類の酒がないか試飲してみたくなり、
竹原に3回目の訪問をすることにした。
フーテン野郎 (2006年09月28日 15時24分35秒)