トップページ > 佐賀の日本酒 > 天山酒造 > 七田

七田の口コミ

七田の口コミ(7件)

日本酒口コミNo.6725

数年前は試験的に発売され、数量も少なかった純米大吟醸ですが、現在は定番化され、一年を通してお買い求めいただけるようになりました。膨良か、且つフルーティーな香りと大吟醸ながらもどしっとしたボリューム感。スマートな喉越しと余韻の長さは、まさに最上級に相応し貫禄のある味わい!他の七田に比べて飛び抜けて香りが華やかで綺麗な香味です。
とはいえ、無濾過大吟醸一回火入れの割りに薫りは弱く、甘くもない?
生臭くもない?特徴的な旨さもない!完璧さも有ります‼
ライジン (2018年06月29日 22時24分46秒)

日本酒口コミNo.5052

始めはややしつこそうな甘みが広がる。
呑むうちに程よい旨口に落ち着く。
刺身には似合わず、残念。
バリカタ (2014年04月28日 16時00分23秒)

日本酒口コミNo.4823

立ち香はイソアミル系かな。
含むとスッキリドライに入って来ますが、
後半からは酸がズドンと押し寄せて濃醇にヒケていきます。
裏ラベルには1回火入れと記入あるが、生詰なのかな!?
思ったより純吟の表情とは異なりますね。面白い。
酒のみでは少し重いので、何かアテが欲しい。
寄せ鍋なんかと合わせても良さそうかな。
スペックは以下の通り。
度数:17度
使用米 麹米:山田錦(精米65%)、掛米:レイホウ(精米65%)
(使用比率 山田錦20%、レイホウ:80%) 
ひなちゃん (2013年12月23日 22時40分05秒)

日本酒口コミNo.4702

含んだタッチはスッと入り、
上品にフワッと広がる蜜リンゴ・パイナップル・バナナの芳香、
それから押し寄せてくる柔らかな果実的な甘味が実に心地良いです。
余韻はやはり果物を感じる酸味と旨味でヒケていきます。
むむぅ、やはり佐賀酒は侮れない、旨いです。
スペックは以下の通り。
アルコール:16度
使用米 麹米:山田錦(精米55%)、掛米:さがの華(精米55%)
(使用比率 山田錦20%、さがの華80%)
ひなちゃん (2013年07月24日 21時42分32秒)

日本酒口コミNo.2730

開封時、栓が炭酸でシャンペンのように吹き飛んだ。
味は濃い目で甘く、フルーツ系の香りもする。
氷を入れて冷やして飲むと、炭酸とおりが、味をマイルドにするのでおいしい。
飲みすぎに注意。
そのまま飲むにはアルコールが高すぎるかも。
オクトーバ (2008年08月31日 08時05分07秒)

日本酒口コミNo.2085

苺を想わせる
甘味由来の香り、
じんわりと広がる米の旨味。
すっと切れる味わいが
次の一口を誘う。
all that jazz (2008年01月13日 23時43分46秒)

日本酒口コミNo.1130

天山酒造さんのご子息(だったかな?)が醸す「七田」。たしか2001年にデビューし、しっかりとした味わい奥行きのある香りに惚れ、色々な酒を呑み「七田」に戻るといったのんべい生活。ただ今年の出荷分のサンプル品(生々七田の心純米と純米吟醸)を試飲したところちょっとおとなしいじゃない?といった印象。生詰めに期待!
Vすりゃぁぁぁー! (2006年02月16日 21時38分15秒)

広告
広告