トップページ > 石川の日本酒 > 吉田酒造店 > 手取川

手取川の口コミ

手取川の口コミ(17件)

日本酒口コミNo.6546

吉田酒造製造部の若手社員が企画・製造・ラベル・デザインまで
全てを行った商品とのことで、その心意気で購入。
山廃らしいスリムな酸、洋ナシの甘味とバナナっぽさもありながら、
リンゴの香ばしさがある。それでいてヒケもくどくない。
これはなかなか旨い!
狙って醸した感もあるが、素直に旨いと思える。
ひなちゃん (2017年11月03日 21時50分04秒)

日本酒口コミNo.6237

山田錦100%使用、精米歩合60%です。山吹色でやや香りがあります。酸味のある、味のある辛口です。味と香りが強いので今の時期なら鰤の刺身が良く合います。焼き魚でも脂ののった濃厚なものがいいでしょう。濃い味のものでないと料理が負けてしまうほどの力強さです。
海の男 (2016年12月11日 00時02分21秒)

日本酒口コミNo.6179

精米歩合65%の本醸造です。糖度9.4%の辛口の酒ですが甘く感じます。まろやかと言うか、滑らかと言うか。冷やだとツンとした感じ、まだ暑い9月にそのまま位がちょうどいい。
海の男 (2016年09月27日 19時43分35秒)

日本酒口コミNo.5054

開けて一日目は、
舌がぴりぴりしておいしいと思いませんでした。

しかし、
一合くらい飲んで、
次の日また一合飲んでみると、
ぴりぴりした感じがなくなっていました。

それどころか、リンゴのような香りと淡く感じる旨みがあって、
とても美味しいお酒になっていました。

きっとこちらがこのお酒の本当の姿なのだと思います。
特に、リンゴのようなフルーティーな香りがとても気に入りました。
ezweb443 (2014年04月29日 00時45分34秒)

日本酒口コミNo.4873

某寿司屋で飲んでみた。
このお酒は、季節ものであろうか?
フレッシュと言ったらよいのだろうか
さっぱりした飲みやすいお酒である。
真鯛・ヒラメ・〆サバとの相性もまずまず。
一合程度は美味しく感じる。
でも、飲み進めると他のお酒にスイッチしたくなるのは
私だけであろうか?
しもつけびと (2014年01月12日 22時04分57秒)

日本酒口コミNo.4691

「石川門」とは五百万石をベースに開発された石川県オリジナルの酒米です。
割と控えめな吟醸香とズッシリした旨味、ちょっと重いかな?…と思っていると潔いほどスッキリと引けて行きます。手打蕎麦の蕎麦前にピッタリでした。
左党 (2013年07月03日 01時08分12秒)

日本酒口コミNo.4117

龍のラベルが箔された山廃大吟醸です。
熟感に近い山廃のコクと大吟醸らしい綺麗なキレを纏った旨味、
手取川らしく香味のバランスが抜群。
大吟醸なのに一升で2,940円というCP抜群さも吉田酒造らしい。
カジュアル感のある高級さを醸すのが本当に上手い。
ひなちゃん (2012年01月03日 23時47分20秒)

日本酒口コミNo.3964

辛口ですが、ややミネラル感のある甘味も感じます。
万能型の辛口酒といったところでしょうか。
夏らしいサッパリした食べ物、
個人的にはカツオのタタキなんかと合わせてみたい。
ひなちゃん (2011年06月12日 22時15分07秒)

日本酒口コミNo.2598

2006年に金沢の酒屋さんで勧められて、買ったブランド。美味しくて、2007年には酒蔵まで見学に行きました。お土産に、アメリカに住む、何人かの日本人に上げたところ、皆、とても美味しいと喜ばれました。
プレザントンの淳子 (2008年06月25日 08時53分14秒)

日本酒口コミNo.2041

1合瓶を購入。大吟醸の古酒ということで、楽しみだったが・・・。
完全に期待外れ。香り、味わい共にいたって平凡。
古酒の良さなど、全く感じなかった。失敗作か?
少し温度が上がると、懐かしい添加アルコールの味も。
HPによれば、これを一升1万円で売っているらしい。
自分なら2500円がいいとこだと思う。
bogeyman (2007年12月20日 20時13分06秒)

広告
広告