トップページ > 埼玉の蔵元 > 大瀧酒造

大瀧酒造

大瀧酒造の銘柄
銘柄名
九重桜
鷲泉

大瀧酒造のデータ
名前 大瀧酒造
読みおおたきしゅぞう
住所
〒330-0811
埼玉県 さいたま市見沼区膝子663
TEL 048-683-3006 / FAX 048-683-3016
http://otakisake.com/

このエリアの銘柄をさらに探す

写真
へびさん
(2017年07月17日 23時28分48秒)

※ログインするとの写真投稿ボタンが表示されます。

商品
「大瀧酒造」の商品を楽天で探す
「大瀧酒造」の商品をYahoo!で探す
「大瀧酒造」の商品をAmazonで探す

大瀧酒造の地図

地図を別画面で開く


大瀧酒造の口コミ情報
蔵元口コミNo.17
武蔵國一ノ宮 氷川神社
九重桜を醸し出す、大瀧酒造の西にあるJR大宮駅から、続く長い参道を北に上がっていくと、埼玉県一宮である、大宮氷川神社がある。
敷地面積3万坪の境内は実にすがすがしい。
御本殿に至る道すがら、ケヤキ並木を歩くとき、一歩一歩身が清められる雰囲気を味わうのも良いものである。
特に、神池に祭られている宗像神社周辺の散策が特に好きである。(^^)
さて、話は変わって拝殿に奉納されている献上酒を見て廻るのも楽しみである。当然、地元の「九重桜」・「万両」や「神亀」等のお酒が並ぶものと思っていたら、上尾市の「文楽」と加須市の「力士」が左右に奉納されていた。
さすが、埼玉県一ノ宮、県内の各地から献上酒が届くのだろうなと、
思いをはせつつ帰路についた。
しもつけびと (2011年11月19日 18時12分48秒)