トップページ > メンバー検索・一覧 > 左党さん

左党さんのプロフィール

左党さんのプロフィール
名前 左党
都道府県 長野県
自己紹介 長野県に生まれ、学生時代を過ごした仙台で日本酒に開眼しました。
好きな銘柄は「佐久の花」「九郎右衛門」「岩清水」「雪の松島」「墨廼江」などなど。

性別男性
血液型AB型

左党さんの写真投稿

水鳥記への投稿
(2018年12月05日 13時44分57秒)
愛宕の松への投稿
(2018年12月05日 13時42分36秒)
綿屋への投稿
(2018年12月05日 00時22分22秒)

左党さんの写真投稿をさらに見る

左党さんの日本酒の口コミ

日本酒口コミNo.6790

こちらも若き女性蔵元杜氏の3シーズン目の作品です。
使用米は米所でもある地元上田市塩田平産の「ひとごこち」と「美山錦」。
一言で言えば「ややドライな辛口」といったところですが、複雑で奥行きもあり“気がついたら結構行っちゃってる系”とでもいうんでしょうか(笑)。
左党 (2018年10月13日 00時21分26秒)

日本酒口コミNo.6789

使用米は「亀の尾」。なんと地元小諸市産のものだそうです。
まだまだ若い女性の蔵元杜氏さんがメインとなってから、ラベルもリニューアルされて目に入りやすいデザインになりました。
派手さはなく「わー美味しい!」というより、しみじみ「旨いなあ…」って感じで染み込んできます。
まあまあなベテランが仕込んだような落ち着いた味わいは、秋の味覚をアテに静かに楽しむにはもってこいですね。
左党 (2018年10月12日 23時57分46秒)

日本酒口コミNo.6695

今期の醸造担当は北信濃の角口醸造(@飯山市)。
そもそも北信地方で多く生産されている金紋錦を以前から使用して、メインブランドの「北光正宗」を醸してきた蔵元です。
今作は白麹を使った金紋錦の純米大吟醸で、原酒ながらアルコール度数14%という変わりダネ。
一言で言えばキレッキレの辛口酒。スーパードライな味わいは最後に嫌じゃない苦味を残して消えてゆきます。
アテはやはり魚かな。脂が乗った冬場の魚でもスパッと断ち切ってくれそうです。
左党 (2018年05月18日 00時19分27秒)
左党さんの日本酒の口コミをさらに見る
※メンバー登録(無料)をして
日本酒の口コミを投稿しませんか?