トップページ > 埼玉の日本酒 > 文楽 > 文楽

文楽

文楽のデータ
名前文楽
読みぶんらく
蔵元 文楽  [この蔵元の銘柄]
〒362-0037 埼玉県 上尾市上町2-5-5
TEL 048-771-0011 / FAX 048-773-8442
http://www.bunraku.net/

このエリアの銘柄をさらに探す

写真
へびさん
(2014年06月29日 11時56分59秒)
酒ボーイさん
(2013年11月04日 05時41分57秒)
しもつけびとさん
(2011年11月19日 17時33分18秒)

文楽への写真投稿をさらに見る

※ログインすると文楽の写真投稿ボタンが表示されます。

商品 「文楽 文楽」の商品を楽天で探す
「文楽 文楽」の商品をYahoo!で探す
「文楽 文楽」の商品をAmazonで探す

文楽のお酒
並び順: [標準] [お酒の名前] [種類] [原料米] [精米歩合] [使用酵母]
現在のところ、登録されているお酒はありません。

文楽の評価
良い評価項目悪い
42味、良い評価味、悪い評価31
38香り、良い評価香り香り、悪い評価28
38濃さ、良い評価濃さ濃さ、悪い評価25
31価格、良い評価価格価格、悪い評価25
32デザイン、良い評価デザインデザイン、悪い評価22

※評価投票は1つの銘柄につき1人1回までです。
※不正な投票は、一定時間経過後に是正されます。

文楽の口コミ情報
日本酒口コミNo.4490
純米吟醸・アラジン瓶
旧中仙道・上尾市 黒塗りモダンな酒蔵【文楽酒造】の1F東蔵で蕎麦をいただく。
帰りに、純米吟醸・アラジン瓶をお土産に購入。
2週間程、ケアリング。
さて 今宵の家飲みは、北海道から届いたばかりの
つぶ貝・ホタテ・マコカレイ・雲丹を使用。
細君に雲丹御飯とカレイの煮付けを依頼。
私は、ホタテの網焼きとツツブ貝の刺身を担当。
慎重に唾液線を除去し、盛付け一献。
うん、ほのかな吟醸香・酸は少なめ、最近流行の
「カプロンサン」による苦味が程よく抑えられ、
味は中庸でGood!!
しもつけびと (2013年01月28日 17時30分26秒)