トップページ > 福井の日本酒 > 三宅彦右衛門酒造 > 早瀬浦

早瀬浦の口コミ

早瀬浦 を楽天市場で探す

早瀬浦の口コミ(13件)

日本酒口コミNo.7221

個人的に早瀬浦はかなりお勧めですが、この浦底も個性的で旨いです。

精米歩合55%、アルコール度数18度で米の銘柄は好適米とだけ。作り方が良いのか、早瀬浦らしい旨味と米の香りが爽やかで、(単なる)純米酒以上です。逆に言うと、米を選んで磨けばよい酒になるとは限らないことが良く分かります。写真で分かるように、滓があって濁っています。キレと共にすこし苦みが残って、深みがあります。ラベルも若狭名産の小鯛で地元らしさ十分。

敦賀の山内酒店で、4合1900円でコスパが良い。
だり (2020年06月11日 22時01分09秒)

日本酒口コミNo.7217

早瀬浦の大吟醸を飲みました。
兵庫県産山田錦100%を精米歩合30%、アルコール度数17度です。これまで試した早瀬浦の中では一番、すっきりと軽い辛口。飲みやすくウマイ。
山廃のような濃い旨味の早瀬浦になれると、大吟醸では物足りなさを感じます。夏になったらスズミサケがいいかな。

敦賀の山内酒店で、4合3700円なり。
だり (2020年05月25日 21時23分45秒)

日本酒口コミNo.7078

秋の季節限定?で、早瀬浦の夜長月を飲みました。
この純米酒は、山田錦100%を精米歩合55%、アルコール度数16度です。これまで試した早瀬浦の中では中口で、旨味はしっかりと。スズミサケよりは柔らかい印象で、酸味を抑え気味。
ラベルに”秋の夜長にしっぽりと味わう美酒”とありますが、冷で酒だけで十分に美味しいです。
だり (2019年10月17日 22時09分01秒)

日本酒口コミNo.7004

夏には早瀬浦の冷は、すっきりとした味わいが飲みやすいです。
この吟選越の雫は、福井県産越の雫が100%で、精米歩合50%、アルコール度数16度の純米吟醸です。香りはほんのり、酸味は爽やかな程度で、旨味は早瀬浦らしくしっかりと。
昨年は”涼み酒”を試しましたが、越の雫も味は同じ方向性で、酸味とのバランスが良いすっきり。辛口までは行かない所で、切れ味が良いです。これで1800円ぐらいはお買い得でした。敦賀の山内酒店は早瀬浦を常備していてうれしいです。
だり (2019年07月30日 21時38分50秒)

日本酒口コミNo.6820

早瀬浦の夏限定、涼み酒を冷で飲みました。このすっきりとした味わいと爽やかさ、なかなかです。
精米歩合55%、アルコール度数16度で、山田錦と五百万石が等量の特別純米酒です。香りはほんのりと日本酒らしい米の香りで、酸味があり、旨味もある。
先日、奈良の春鹿の超辛口を試したしたが、旨味は控えめですっきり。こちらの涼み酒は早瀬浦らしい旨味を残しつつ、酸味とのバランスが良いすっきり。辛口までは行かない所で、絶妙なまとまりと切れ味を出していて、さすがです。
だり (2018年11月21日 23時07分37秒)

日本酒口コミNo.6794

福井では知る人ぞ知る早瀬浦ですが、山廃純米生酒(盛夏の搾りたて)を冷で飲みました。精米歩合55%、アルコール度数18度で、開けると炭酸ガスが出てきます。
開けてしばらくは炭酸で辛口です。生酒のフレッシュな香りと五百万石の旨味が強いので、芳醇な旨口という感じです。
開けて数日経つと炭酸が抜けて、フレッシュな香りも少し減りますが、純米酒の味わいが楽しめます。全く火入れをしないので要冷蔵で保管しました。夏の時期限定で、流通は難しいかも。
だり (2018年10月15日 20時02分26秒)

日本酒口コミNo.4946

純米酒「早瀬浦」は、東京では滅多に手に入りません。
しかし、この呑みやすくてしっかりした旨さ、お料理との相性のよさ、ほのかな戻り香の快感は、忘れられません。
福井県アンテナショップでも扱っていませんが、東京でもっと呑まれるべき酒だと思います。
呑むもん教徒Ⅱ (2014年02月23日 23時46分58秒)

日本酒口コミNo.2548

浦底はなかなか手に入らない酒と聞いてましたが、駅近くの某優良(?)酒販店で予約し、3月に購入できました。冷蔵庫で一昨日まで保存して漸く飲んでみることに・・・。純米のおりがらみということで「重たい」イメージがありましたが、飲んでみると、酸もほどよく、米の味と果実味のバランスのよい飲みやすい酒に仕上がってるなーと感じました。旨いです。すぐに空になりそう。いっぺん飲んでみて!
酒馬亭 (2008年06月11日 22時16分59秒)

日本酒口コミNo.2095

福井県産(奥越)越の雫の精米歩合55%、日本酒度+6.0、協会酵母9号。暮れに購入し(4合瓶)ちびちびと飲んでます。開けてからしばらく経ちましたが(買った時と)味の変化はないようですね。今日時点の感想は、香りは低めで、醇酒で口当たりの滑らかな感じ。食中酒にぴったりと嵌まる旨口仕様です。おいしいっす、早瀬浦。2月の「浦底」が楽しみです。
酒馬亭 (2008年01月19日 21時55分35秒)

日本酒口コミNo.1838

夏限定で出荷されるという
極辛 純米酒というのを頂きました。

極辛というくらいだから 
酒度は+10

その呑口は・・・
スッキリ&ハッキリという感じでした。
これであれば夏でも美味しく日本酒を楽しめ
そうです。

お料理と一緒にというよりコレだけを
味わうのもありかな?と思い 山芋を短冊を
感じりながら楽しみました。

すっきりしているので常温でもok。
女性には氷たくさんのロックもありのお酒だと思います。
(氷が溶けきる前に飲み干してほしいですが)
シナモン (2007年08月03日 13時34分11秒)

早瀬浦の商品

「早瀬浦 三宅彦右衛門酒造」の商品を楽天で探す
「早瀬浦 三宅彦右衛門酒造」の商品をYahoo!で探す
「早瀬浦 三宅彦右衛門酒造」の商品をAmazonで探す

早瀬浦の商品をさらに見る