トップページ > 広島の日本酒 > 中尾醸造 >
銘柄データ・口コミ
商品を探す

幻のデータ
名前
読みまぼろし
蔵元 中尾醸造  [この蔵元の銘柄]
〒725-0026 広島県 竹原市中央5-9-14
TEL 0846-22-2035 / FAX 0846-22-8515
http://www.maboroshi.co.jp/

このエリアの銘柄をさらに探す

写真
61さん
(2016年02月12日 22時20分27秒)
つちこさん
(2015年12月31日 16時46分44秒)
bianchistaさん
(2013年01月31日 21時19分57秒)

幻への写真投稿をさらに見る

※ログインすると幻の写真投稿ボタンが表示されます。

商品 「幻 中尾醸造」の商品を楽天で探す
「幻 中尾醸造」の商品をYahoo!で探す
「幻 中尾醸造」の商品をAmazonで探す

幻のお酒
並び順: [標準] [お酒の名前] [種類] [原料米] [精米歩合] [使用酵母]

純米大吟醸原酒(黒箱)
種類純米大吟醸原酒
原料米山田錦
精米歩合45%
日本酒度+3
酸度1.6
アミノ酸度0.9
甘辛度
(参考)
-0.54
(-辛口〜+甘口)
濃淡度
(参考)
-0.15
(-淡麗〜+濃醇)
アルコール16〜17%
▼このお酒の商品を探す
Amazon 楽天市場 Yahoo!

大吟醸原酒(桐箱)
種類大吟醸原酒
原料米山田錦
精米歩合40%
日本酒度+6
酸度1.4
アミノ酸度0.7
甘辛度
(参考)
-0.59
(-辛口〜+甘口)
濃淡度
(参考)
-0.66
(-淡麗〜+濃醇)
アルコール17〜18%
▼このお酒の商品を探す
Amazon 楽天市場 Yahoo!

大吟醸(赤箱)
種類大吟醸
原料米山田錦
精米歩合45%
日本酒度+1
アルコール17.5%
▼このお酒の商品を探す
Amazon 楽天市場 Yahoo!

吟醸酒(白箱)
種類吟醸酒
日本酒度+5
酸度1.3
アミノ酸度1.0
甘辛度
(参考)
-0.38
(-辛口〜+甘口)
濃淡度
(参考)
-0.8
(-淡麗〜+濃醇)
アルコール16〜17%
▼このお酒の商品を探す
Amazon 楽天市場 Yahoo!

純米
種類純米酒
原料米八反錦
精米歩合60%
日本酒度+3
酸度1.4
アミノ酸度1.0
甘辛度
(参考)
-0.31
(-辛口〜+甘口)
濃淡度
(参考)
-0.52
(-淡麗〜+濃醇)
アルコール15〜16%
▼このお酒の商品を探す
Amazon 楽天市場 Yahoo!

幻の評価
良い評価項目悪い
164味、良い評価味、悪い評価28
163香り、良い評価香り香り、悪い評価28
147濃さ、良い評価濃さ濃さ、悪い評価27
129価格、良い評価価格価格、悪い評価36
146デザイン、良い評価デザインデザイン、悪い評価28

※評価投票は1つの銘柄につき1人1回までです。
※不正な投票は、一定時間経過後に是正されます。

幻の口コミ情報
日本酒口コミNo.4390
大吟醸は最高
とても広島の特徴が出ている酒だと思います。
HIRO (2012年10月25日 17時47分51秒)
日本酒口コミNo.2948
広島大の教え子が来て
 1月4日に、広島大野球部の教え子が、
遊びに来た。
 開口一番、
「幻を飲ませてください。」
広島でも、学生の身分ではなかなか飲めない
酒だということです。
 後味がふんわりとフルーティで、
本当に上品な味です。
 彼も、4月からUFJ銀行に就職します。
夏に帰省してくる時にも、
「幻を飲ませてください。」
と、電話してくることでしょう。
フーテン野郎 (2009年01月27日 22時25分04秒)
日本酒口コミNo.2878
全てはここから始まった
もう、10年程前に僕が初めて飲んだ本格的な日本酒です。
このお酒の一番の特徴は、酵母に米ではなく、リンゴを使用している点です。リンゴの酵母による芳醇で華やかな香りがたまりません。
香りを楽しむのに食前酒おすすめですね。
kuroneji (2008年12月10日 05時33分39秒)
日本酒口コミNo.2176
誠鏡町並み店を訪ねて
 これまで、中尾さんから
利き猪口を分けてもらっていた。
今回、誠鏡の帆前掛けを送ってもらい、
グッズを使って幻赤箱を飲んでいる。
 9日の訪問で、幻白と誠鏡雄町を
飲ませてもらった。中尾醸造の酒は、
甘口辛口問わずキレがあって、
飲みやすくて好きである。
フーテン野郎 (2008年02月24日 10時00分54秒)
日本酒口コミNo.1587
やっぱり幻は
 2月18日(日)の朝、
竹原の佐倉商店さんから、
注文しておいた龍勢、宝寿、竹鶴、幻が
届きました。
 幻の封を切って、ぐい飲みで1杯。
フルーティな香りがとてもいい。
今まで、いろいろなフルーティと言われている酒も
飲んでみたが、口に嫌らしくに残ったが、
幻は、本当にいい。
 鼻の奥で、ふんわりと上品な香りを残す。
幸せだ。
フーテン野郎 (2007年02月19日 22時42分28秒)
日本酒口コミNo.1550
酒の飲めない人まで
 先日、家に4家族が集まって、
キムチを漬けました。
 漬け終わってから、
浅漬けのキムチ、馬刺し〔会津産)、
枝豆(新潟黒埼産)等をつまみながら、
日本酒を飲み始めました。
ワイン通、蕎麦打ち名人を自称する
会社の社長さん方でしたが、
その中に、アルコールが全くダメな
繊維会社の社長さんが、
幻だけは飲めると何杯も利き猪口を飲み干し、
とうとうアルコールが飲めるようになりました。
 癖がなく、不純物が入っていないので、
頭痛もしないし、おいしいとのこと。
フーテン野郎 (2007年01月18日 21時05分35秒)
日本酒口コミNo.1506
正月の午後
 広大野球部の教え子が遊びに来て、
一緒に飲んだ。
 野球のこと、就職のこと、人生について、
いろいろ話した。
「いつもの幻ありますか?」
彼が言うので出してきてあげたが、
広島でも、幻はなかなか手に入らないし、
学生には高嶺の花で、飲めない代物だと言うこと。
 富山の片田舎でいつも飲めることに、
彼は驚いていた。
 香りと後味が優しく、本当に美味しい。
今、流行のフルーティ味のものは、
後口が嫌に残るが、これは控えめで、
ほんのりしていて、味わった気分になれる。
 
フーテン野郎 (2007年01月03日 11時09分45秒)
日本酒口コミNo.1414
香りを楽しみながら
 サーモンのマリネを買ってきて、
肴に飲む。
 酸味のある食材に対して、
口の仲をすっきりさせ、さらに、
爽やかな香りを醸し出させてくれる。
 ほんの少しの肴で、
ゆったりと飲んでいると、
至福の気分を味わわせてくれる。
フーテン野郎 (2006年10月19日 22時27分57秒)
日本酒口コミNo.1374
竹原行きのきっかけになった酒
 お盆に、兄夫婦が川越から帰省してきた。
翌日は、大学時代の宿泊施設があった、野尻湖で
友人達と会うという。
 銀座でよく飲み慣れた人間で、
幻を一口飲んだ途端、
これは滅多に飲めない酒だと、
直感したらしい。
 結局、野尻湖に持って行きたいと、
取り上げられてしまった。
 自分の分がなくなり、
また、他の種類の酒がないか試飲してみたくなり、
竹原に3回目の訪問をすることにした。
フーテン野郎 (2006年09月28日 15時24分35秒)
日本酒口コミNo.1368
冷で香りを楽しめる酒
 新潟で会社をやっている叔父が、
取引先から、広島で1番美味しい酒を送るといって
毎年2本ずつ贈ってもらっていると言っていました。
 とにかく、香りが優雅である。
飲み口も、果実酒のようで、
口にべたべたまとわりつかず、
すっきりしている。
 ゆったりと、味わいながら飲むのが
何よりベストの酒である。
フーテン野郎 (2006年09月23日 21時41分58秒)
日本酒口コミNo.1177
幻 大吟醸(赤箱)
昭和23年〜25年の間、皇室御用酒として
献上されていた当時と同じ造り方を再現して
手造りされた酒。

甘く爽やかなリンゴの香りをもつ吟醸香、
フルーティーで飲みやすい。
やや甘口、癖が無く酒だけでも美味しく飲める。

焼牡蠣や、しゃぶしゃぶに合いそう。
空飛び猫 (2006年03月24日 21時05分57秒)
日本酒口コミNo.1005
幻 純米大吟醸原酒(黒箱)
入手困難な超高級日本酒

りんご酵母の為、鮮烈なフルーツ香、
甘口でデザートワインの様。

日本酒NGの方でも飲める旨い酒ではあるが、
料理の友ではない。
酒単体で飲むのに向いたタイプ。
空飛び猫 (2005年11月13日 18時27分14秒)
日本酒口コミNo.167
竹原の大吟醸3羽ガラスの一つ
 昭和20年代にあった、
昭和天皇に献上する品評会の制度で、
22年から25年にかけて献上されていた酒です。
 とてもフルーティで、
グラスに注いで静かに飲むのがいいです。
 特に、自家製のヤンニョム(キムチの)と、
生牡蠣とを和えたものをおかずに、
飲むと、
口の中で香りが広がってきます。
フーテン野郎 (2003年12月31日 01時56分48秒)

幻が好きな人

kuroneji tamami 管球和正 惟氣琉 ひぃさん 友之 あまちゃん太公望 leregine 61 

幻が好きな人が好きな327銘柄(人数)

出羽桜(3)浦霞(3)久保田(3)獺祭(3)誠鏡(3)くどき上手(3)十四代(3)あさ開(2)楯野川(2)巌(2)秋鹿(2)臥龍梅(2)酔鯨(2)黒龍(2)大信州(2)一ノ蔵(2)山吹極(2)八海山(2)月の輪(2)亀齢(広島県)(2)司牡丹(2)飛露喜(2)春鹿(2)朝日山(2)花垣(2)ロ万(2)五橋(2)石鎚(2)早瀬浦(2)雪の茅舎(2)陸奥八仙(2)刈穂(2)若駒(栃木県)(2)越乃寒梅(2)新政(2)秀よし(2)玉川(京都府)(2)賀儀屋(2)梵(2)羽根屋(2)真澄(2)鶴齢(2)田酒(2)大山(2)飛良泉(2)雅山流(2)綿屋(1)金紋世界鷹(1)銀嶺立山(1)天の戸(1)奥の松(1)稲田姫(1)秀峰浅間(1)山本(1)名倉山(1)謙信(1)桃の里(1)山崎醸(1)北冠(1)左大臣(1)越乃雪椿(1)川亀(1)阿桜(1)車坂(1)中島屋(1)豊潤(1)渓流(1)菊鷹(1)宮寒梅(1)姿(1)NOTO(1)国稀(國稀)(1)北アルプス(1)町田酒造(1)あぶくま(1)常きげん(1)陸奥男山(1)高砂(静岡県)(1)澤乃井(1)紫波の匠(1)天明(1)千鳥正宗(1)若波(1)稲の国の稲の酒(1)三百年の掟やぶり(1)悦凱陣(1)千代寿(1)山和(1)琥泉(1)開花(1)月桂冠(1)坤滴(1)鷲の尾(1)千代の光(1)開運(1)幻の瀧(1)奥播磨(1)正雪(1)燦爛(1)渦(1)山猿(1)松乃井(1)鳥海山(1)剣菱(1)梅乃宿(1)確蔵(1)白岳仙(1)香住鶴(1)聖乃御代(1)一白水成(1)一歩己(1)高砂(島根県)(1)七福神(1)松代一番(1)写楽(寫樂)(1)伝心(1)ひだ正宗(1)北雪(1)山王丸(1)屋守(1)アルプス正宗(1)横山五十(1)真稜(1)吉乃川(1)大倉(1)会津(1)月中天(1)越後鶴亀(1)七笑(1)天狗舞(1)富久長(1)大盃(1)あら玉(山形県)(1)土佐鶴(1)飛騨娘(1)会津中将(1)醸し人九平次(1)遊穂(1)菊乃井(1)庭のうぐいす(1)佐久乃花(1)信濃のかたりべ(1)山頭火(1)加賀の井(1)農口(1)夢心(1)當選(1)蒼天伝(1)朝日川(1)雨後の月(1)国府鶴(1)白龍(福井県)(1)天寿(1)神蔵(1)久寿玉(1)七本槍(1)酒屋八兵衛(1)作(1)寒竹(1)初孫(1)住吉(1)龍力(1)奈良萬(1)紀土 KID(1)阿部勘(1)KAKEYA(1)百十郎(1)七賢(1)両関(1)手取川(1)達磨正宗(1)雪中梅(1)北国街道(1)堀の井(1)扶桑鶴(1)中乗さん(1)仙禽(1)越後おやじ(1)白瀑(1)平井城(1)義左衛門(1)紀伊国屋文左衛門(1)造賀(1)宝剣(1)亀泉(1)天吹(1)九頭龍(1)谷川岳(1)若戎(1)越の鷹(1)風香(1)大雪乃蔵(1)萬寿鏡(1)豊の秋(1)若鶴(1)タクシードライバー(1)土佐しらぎく(1)大治郎(1)世界一統(1)栄光冨士(1)南(1)大那(1)竹泉(1)開華(1)萩乃露(1)旭日(1)常山(1)会津宮泉(1)東一(1)太陽(1)豊盃(1)瑞冠(1)千曲錦(1)国権(1)國暉(1)稲里(1)麒麟山(1)福美人(1)都美人(1)磐城壽(1)天宝一(1)ダイヤ菊(1)花巴(1)御前酒(1)大雪渓(1)水尾(1)蒼空(1)五人娘(1)万齢(1)丸眞正宗(1)春霞(1)宗玄(1)雁木(1)福小町(1)出雲富士(1)尾瀬の雪どけ(1)〆張鶴(1)月山(1)19歳の酒(1)千駒(1)仙介(1)花陽浴(1)氷室(1)出羽ノ雪(1)富久駒(1)三河武士(1)男山(北海道)(1)松嶺の富士(1)れいざん(1)徳川家康(1)ふた穂(1)廣戸川(1)明星(1)村祐(1)伯楽星(1)黒澤(1)一代弥山(1)四季咲(1)陸奥山海(1)銀盤(1)菊正宗(1)鷹勇(1)山形正宗(1)八咫烏(やたがらす)(1)天覧山(1)久慈の山(1)五凜(1)桜吹雪(1)会津娘(1)美丈夫(1)成政(1)越州(1)奥(1)環日本海(1)たかちよ(1)東薫(1)超群(1)晴雲(1)茜さす(1)日榮(1)洗心(1)得月(1)桃川(1)加茂錦(1)磯自慢(1)永寶屋(1)君萬代(1)大黒正宗(1)日高見(1)賀茂鶴(1)谷桜(1)神代(1)笑四季(1)福千歳(1)義侠(1)一本義(1)嘉美心(1)鶴城(1)梅一輪(1)喜久泉(1)風の森(1)旦(1)緑川(1)王祿(1)山水(1)舞桜(1)天領盃(1)孝の司(1)富久錦(1)奥清水(1)豊香(1)大洋盛(1)龍泉八重桜(1)浜千鳥(1)多満自慢(1)南部美人(1)越乃景虎(1)瑞鷹(1)秩父錦(1)華鳩(1)帰山(1)三千盛(1)白駒(1)嘉泉(1)上喜元(1)千代の亀(1)多賀治(1)

銘柄データ・口コミ
商品を探す