トップページ > 福井の日本酒 > 三宅彦右衛門酒造 > 早瀬浦

早瀬浦の基本情報

早瀬浦の基本情報
銘柄名

早瀬浦はやせうら

[早瀬浦のお酒一覧]

酒蔵名

三宅彦右衛門酒造みやけひこうえもんしゅぞう

[三宅彦右衛門酒造の銘柄一覧]

住所
〒919-1124
福井県 三方郡 美浜町早瀬21-7

[地図]

[このエリアの銘柄をさらに探す]

TEL0770-32-0303
FAX0770-32-0304

早瀬浦の商品

「早瀬浦 三宅彦右衛門酒造」の商品を楽天で探す
「早瀬浦 三宅彦右衛門酒造」の商品をYahoo!で探す
「早瀬浦 三宅彦右衛門酒造」の商品をAmazonで探す

早瀬浦の商品をさらに見る

早瀬浦の写真

61さん
(2017年01月13日 23時01分59秒)
むしゃさん
(2016年12月24日 14時00分03秒)
61さん
(2016年08月24日 22時10分27秒)

早瀬浦の写真をさらに見る

早瀬浦の口コミ

日本酒口コミNo.4946

純米酒「早瀬浦」は、東京では滅多に手に入りません。
しかし、この呑みやすくてしっかりした旨さ、お料理との相性のよさ、ほのかな戻り香の快感は、忘れられません。
福井県アンテナショップでも扱っていませんが、東京でもっと呑まれるべき酒だと思います。
呑むもん教徒Ⅱ (2014年02月23日 23時46分58秒)

日本酒口コミNo.2548

浦底はなかなか手に入らない酒と聞いてましたが、駅近くの某優良(?)酒販店で予約し、3月に購入できました。冷蔵庫で一昨日まで保存して漸く飲んでみることに・・・。純米のおりがらみということで「重たい」イメージがありましたが、飲んでみると、酸もほどよく、米の味と果実味のバランスのよい飲みやすい酒に仕上がってるなーと感じました。旨いです。すぐに空になりそう。いっぺん飲んでみて!
酒馬亭 (2008年06月11日 22時16分59秒)

日本酒口コミNo.2095

福井県産(奥越)越の雫の精米歩合55%、日本酒度+6.0、協会酵母9号。暮れに購入し(4合瓶)ちびちびと飲んでます。開けてからしばらく経ちましたが(買った時と)味の変化はないようですね。今日時点の感想は、香りは低めで、醇酒で口当たりの滑らかな感じ。食中酒にぴったりと嵌まる旨口仕様です。おいしいっす、早瀬浦。2月の「浦底」が楽しみです。
酒馬亭 (2008年01月19日 21時55分35秒)

早瀬浦の口コミをさらに見る