トップページ > 新潟の日本酒 > 石本酒造 > 越乃寒梅

越乃寒梅の口コミ

越乃寒梅の口コミ(23件)

日本酒口コミNo.6614

その内買おうと思っていて買わずじまいだったが、
今回タイミングが合ったので購入。
冷やして飲むとサラリと水みたいにスイスイ飲めますが
きちんと旨味を感じます。
やはり魚介の盛合せと飲りたいですね。
温度帯が上がって来ると甘味が増してきます。
余韻はシャープですが、どことなくツンとくるので
そこだけは苦手です。
ひなちゃん (2018年01月27日 19時14分53秒)

日本酒口コミNo.6206

10年前くらいに、親戚の家で出してもらった。これがかの有名な越乃寒梅か~と思ったが、マズいとも言えないし、飲みやすいね~と言ったら、いらんから飲んでくれと言われた。ホントにこれ美味いの?と思いながら飲んだ。
その後、新潟の酒屋の知り合いに聞いたら、だいぶ前に作り方が変わって味が落ちたらしい。有名になると、売りに走るからなぁ。自分の口には合わなかった。水みたいことは確かだ。香りもどうかと思う。
まこC (2016年11月07日 22時39分52秒)

日本酒口コミNo.6131

気になっていたので買ってみた。

チョイと冷やして呑んだが香りなどは穏やかでいいのだが兎に角
「甘~い」って感じで従来の寒梅とは違う。味がいっぱいある。
切れは穏やか。
食中に味の濃い物と合わせて、この酒独特の甘さでもって素材の味を
旨味に変えて良い余韻で穏やかに切っていく印象。

いわゆる「淡麗辛口」で購入すると全く違うと思う。

しかし、不思議な事に県内の酒でこれと同じ印象の酒の記憶が蘇ったのはなんだったのか。
こけこっこ (2016年08月16日 14時48分55秒)

日本酒口コミNo.6130


香りは熟したプラムのような穏やかな甘い香りです。
味の方は、旨口でありながら後口は淡麗という、
少し珍しいタイプのお酒。

キレのよさを愉しむなら冷酒、旨味を愉しむなら冷や、
甘味を愉しむならぬる燗と、オールラウンダーなお酒です。
ただ、銘柄自体の知名度のせいか、けっこうお高いです。

しかし、新潟のお酒が好きな当方は、「はずせない銘柄だ!」と、
きよぶたで購入したのでした。
期待を裏切らない美味しさだったので
よかったのですが、懐の具合を考えると
レギュラーに入れられないことが残念。
バックマイ (2016年08月16日 04時45分06秒)

日本酒口コミNo.5789

好きな銘柄の1つです。
金無垢は本当に好きです。
なおや (2015年12月16日 22時09分24秒)

日本酒口コミNo.5676

スッと入るが特本らしい甘味、
米の旨味がバランス良く広がります。
全体的にドライな印象なのかと思いましたが、
そんなことなく、濃醇な甘旨さを感じつつ、
ヒケにちょっとしたドライ感が出て来てフィニッシュ、
という感じでしょうか。
ベタに鮪と合わせてみたが、合いますね(笑)。
味わいの中に真面目な丁寧さが感じられ、
その心意気にグッと来るパッションを自分の中に感じました。
ひなちゃん (2015年09月29日 21時17分24秒)

日本酒口コミNo.4896

久々に、千葉沖で水揚げされた生のびんちょうを肴に寒梅をいただく。
冷凍では味わえない鮪の食感と、安心してぬる燗でいただける別撰のコラボは
冷えた体を温める何よりの御馳走である。風味は周知のとおり。
今宵は、じっくりと温まることにしよう!!
しもつけびと (2014年01月26日 22時32分59秒)

日本酒口コミNo.4168

癖のない飲みやすい酒です。いわゆる新潟の酒ですが、すっきり系というよりはまろやか系かと思います。こういう酒は正月休みとかに、1日中ちびちびやり続けるのが良いねぇ。
すくなびこな (2012年02月15日 19時58分01秒)

日本酒口コミNo.4127

やはり価格差もあり白ラベルより呑みやすく
角が取れて淡い吟醸香。

ススーッと入ります。

しかし、当たり前でしょうが、だらだら呑むには不向き
と思われ、食前の一杯に良いかと思います。
こけこっこ (2012年01月07日 11時38分03秒)

日本酒口コミNo.4126

知らないで呑んだらどうなのかな?

白ラベルよりチョイと呑みやすいが

あえてこちらを呑まなくても

「白」

でよいかと。
こけこっこ (2012年01月07日 11時33分14秒)

広告
広告