トップページ > 新潟の日本酒 > 石本酒造 > 越乃寒梅
銘柄データ・口コミ
商品を探す

越乃寒梅

越乃寒梅のデータ
名前越乃寒梅
読みこしのかんばい
蔵元 石本酒造  [この蔵元の銘柄]
〒950-0116 新潟県 新潟市北山847-1
TEL 025-276-2028 / FAX 025-276-2028
http://koshinokanbai.co.jp/

このエリアの銘柄をさらに探す

写真
leregineさん
(2016年12月24日 00時03分33秒)
leregineさん
(2016年12月24日 00時01分27秒)
61さん
(2016年06月30日 22時25分31秒)

越乃寒梅への写真投稿をさらに見る

※ログインすると越乃寒梅の写真投稿ボタンが表示されます。

商品 「越乃寒梅 石本酒造」の商品を楽天で探す
「越乃寒梅 石本酒造」の商品をYahoo!で探す
「越乃寒梅 石本酒造」の商品をAmazonで探す

越乃寒梅のお酒
並び順: [標準] [お酒の名前] [種類] [原料米] [精米歩合] [使用酵母]
越乃寒梅
別撰 特別本醸造
種類特別本醸造
原料米五百万石
精米歩合55%
日本酒度+7
酸度1.3
甘辛度
(参考)
-0.57
(-辛口〜+甘口)
濃淡度
(参考)
-0.89
(-淡麗〜+濃醇)
アルコール16〜17%
▼このお酒の商品を探す
Amazon 楽天市場 Yahoo!
越乃寒梅
超特撰 大吟醸
種類大吟醸
原料米山田錦
精米歩合35%
日本酒度+5
アルコール16〜17%
▼このお酒の商品を探す
Amazon 楽天市場 Yahoo!
越乃寒梅
金無垢 純米吟醸酒
種類純米吟醸
原料米山田錦
精米歩合45%
アルコール16〜17%
▼このお酒の商品を探す
Amazon 楽天市場 Yahoo!
越乃寒梅
白ラベル
種類本醸造
原料米五百万石
精米歩合60%
日本酒度+5
酸度1.4
甘辛度
(参考)
-0.5
(-辛口〜+甘口)
濃淡度
(参考)
-0.61
(-淡麗〜+濃醇)
アルコール15〜16%
▼このお酒の商品を探す
Amazon 楽天市場 Yahoo!
越乃寒梅
特醸酒 大吟醸
種類大吟醸
精米歩合30%
アルコール16〜17%
▼このお酒の商品を探す
Amazon 楽天市場 Yahoo!
越乃寒梅
無垢 特別純米酒
種類純米酒
原料米五百万石
精米歩合55%
日本酒度+3.5
酸度1.3
甘辛度
(参考)
-0.24
(-辛口〜+甘口)
濃淡度
(参考)
-0.73
(-淡麗〜+濃醇)
アルコール16〜17%
▼このお酒の商品を探す
Amazon 楽天市場 Yahoo!
越乃寒梅
特選 吟醸
種類吟醸酒
原料米山田錦
精米歩合52%
日本酒度+7.5
酸度1.0
甘辛度
(参考)
-0.26
(-辛口〜+甘口)
濃淡度
(参考)
-1.48
(-淡麗〜+濃醇)
アルコール16〜17%
▼このお酒の商品を探す
Amazon 楽天市場 Yahoo!
越乃寒梅
読みさい
種類純米吟醸
原料米山田錦、五百万石
精米歩合55%
日本酒度+2
アルコール15%
紹介2016年6月1日発売、45年ぶりの新商品。
▼このお酒の商品を探す
Amazon 楽天市場 Yahoo!

越乃寒梅の評価
良い評価項目悪い
210味、良い評価味、悪い評価103
209香り、良い評価香り香り、悪い評価91
204濃さ、良い評価濃さ濃さ、悪い評価90
187価格、良い評価価格価格、悪い評価105
202デザイン、良い評価デザインデザイン、悪い評価81

※評価投票は1つの銘柄につき1人1回までです。
※不正な投票は、一定時間経過後に是正されます。

越乃寒梅の口コミ情報
日本酒口コミNo.6206
水みたく、飲みやすい?サラっと…
10年前くらいに、親戚の家で出してもらった。これがかの有名な越乃寒梅か〜と思ったが、マズいとも言えないし、飲みやすいね〜と言ったら、いらんから飲んでくれと言われた。ホントにこれ美味いの?と思いながら飲んだ。
その後、新潟の酒屋の知り合いに聞いたら、だいぶ前に作り方が変わって味が落ちたらしい。有名になると、売りに走るからなぁ。自分の口には合わなかった。水みたいことは確かだ。香りもどうかと思う。
まこC (2016年11月07日 22時39分52秒)
日本酒口コミNo.6131
越乃寒梅 灑
気になっていたので買ってみた。

チョイと冷やして呑んだが香りなどは穏やかでいいのだが兎に角
「甘〜い」って感じで従来の寒梅とは違う。味がいっぱいある。
切れは穏やか。
食中に味の濃い物と合わせて、この酒独特の甘さでもって素材の味を
旨味に変えて良い余韻で穏やかに切っていく印象。

いわゆる「淡麗辛口」で購入すると全く違うと思う。

しかし、不思議な事に県内の酒でこれと同じ印象の酒の記憶が蘇ったのはなんだったのか。
こけこっこ (2016年08月16日 14時48分55秒)
日本酒口コミNo.6130
越乃寒梅 純米吟醸 灑(さい)

香りは熟したプラムのような穏やかな甘い香りです。
味の方は、旨口でありながら後口は淡麗という、
少し珍しいタイプのお酒。

キレのよさを愉しむなら冷酒、旨味を愉しむなら冷や、
甘味を愉しむならぬる燗と、オールラウンダーなお酒です。
ただ、銘柄自体の知名度のせいか、けっこうお高いです。

しかし、新潟のお酒が好きな当方は、「はずせない銘柄だ!」と、
きよぶたで購入したのでした。
期待を裏切らない美味しさだったので
よかったのですが、懐の具合を考えると
レギュラーに入れられないことが残念。
バックマイ (2016年08月16日 04時45分06秒)
日本酒口コミNo.5789
やっぱり越乃寒梅
好きな銘柄の1つです。
金無垢は本当に好きです。
なおや (2015年12月16日 22時09分24秒)
日本酒口コミNo.5676
特別本醸造 別撰
スッと入るが特本らしい甘味、
米の旨味がバランス良く広がります。
全体的にドライな印象なのかと思いましたが、
そんなことなく、濃醇な甘旨さを感じつつ、
ヒケにちょっとしたドライ感が出て来てフィニッシュ、
という感じでしょうか。
ベタに鮪と合わせてみたが、合いますね(笑)。
味わいの中に真面目な丁寧さが感じられ、
その心意気にグッと来るパッションを自分の中に感じました。
ひなちゃん (2015年09月29日 21時17分24秒)
日本酒口コミNo.4896
別撰(特別本醸造)
久々に、千葉沖で水揚げされた生のびんちょうを肴に寒梅をいただく。
冷凍では味わえない鮪の食感と、安心してぬる燗でいただける別撰のコラボは
冷えた体を温める何よりの御馳走である。風味は周知のとおり。
今宵は、じっくりと温まることにしよう!!
しもつけびと (2014年01月26日 22時32分59秒)
日本酒口コミNo.4168
越乃寒梅 別撰 特別本醸造
癖のない飲みやすい酒です。いわゆる新潟の酒ですが、すっきり系というよりはまろやか系かと思います。こういう酒は正月休みとかに、1日中ちびちびやり続けるのが良いねぇ。
すくなびこな (2012年02月15日 19時58分01秒)
日本酒口コミNo.4127
特選 吟醸
やはり価格差もあり白ラベルより呑みやすく
角が取れて淡い吟醸香。

ススーッと入ります。

しかし、当たり前でしょうが、だらだら呑むには不向き
と思われ、食前の一杯に良いかと思います。
こけこっこ (2012年01月07日 11時38分03秒)
日本酒口コミNo.4126
赤ラベル
知らないで呑んだらどうなのかな?

白ラベルよりチョイと呑みやすいが

あえてこちらを呑まなくても

「白」

でよいかと。
こけこっこ (2012年01月07日 11時33分14秒)
日本酒口コミNo.3220
白ラベル
こういった酒は県内にいくらでもあると思っていまして
定価で呑んでいる分にはびっくりすることも無く
比較的淡麗な酒と感じますが、よく言われるように
水っぽいとは思えません。味わいはあります。

余談ですが、ここ12年程、毎年必ず盆と正月に飲みますが味わいが変わった
とは感じません。でも私的には正月に呑んだほうが旨い。
盆の白ラベルは角が立ちすぎな感じがある。


こけこっこ (2009年08月22日 22時40分43秒)
日本酒口コミNo.2905
残念
初めていただいたのですが、少しがっかりしました。アル添タイプを飲んだせいからかもしれませんが期待はずれでした。田中角栄さんが飲んでた頃は美味しかったそうですが,杜氏が変わってしまったんでしょうね。
907L-EXTRA (2008年12月26日 20時10分24秒)
日本酒口コミNo.2706
越乃寒梅 白でもとても楽しめました
越乃寒梅 白の1.8リットル定価2030円なら。同じ価格帯の他のお酒の定価は、この越乃寒梅の前では失礼だと感じます。またプレミア上乗せ価格帯のお酒と比較されて酷評されるのもどうかとも感じます。飲んでいて、どんな酒でもまずく感じる飲みの中盤から後半にかけても、おいしくいただけましたし、私は日本酒は冷やが好みなのですが、たまたま初めて飲んだときは、あまり期待せず常温で飲みましたが、非常においしくいただけました。このお酒の場合は個人的には、常温からぬるめが好みです。
山猫トーマス (2008年08月12日 20時48分21秒)
日本酒口コミNo.2188
越乃寒梅本醸造酒
このレベルの酒は新潟にいくらでもあります。 定価以上では絶対に買わないで下さい。 必死になって探す価値はありません。 たらい回しされて劣化した酒をボッタクリ価格で買って、新潟一旨いと贈り物にされたのでは、新潟酒の恥になってしまいます。 純米吟醸酒と特別純米酒は旨いですが、新潟一ではありません。
やまおか しろう (2008年03月04日 18時30分11秒)
日本酒口コミNo.2184
越乃寒梅 白ラベル
以前は旨いとも思わなかったのですが、最近こいつのぬる燗にはまってしまい定価でケース買いしてます。
ほのかな甘さと香りの無さが、料理を邪魔せず酌をどんどん進めてくれます。
最近は以前に比べて定価で買いやすくなっているので、またブームが来る前に皆さんもいかがでしょうか♪
鬼酒 (2008年03月03日 12時39分45秒)
日本酒口コミNo.2034
越乃寒梅 白ラベル
ほんのり米の甘味を従えながら、淡麗辛口で切れ味抜群です。やや水っぽさはありますが、吟醸酒の如き綺麗なお酒です。標準小売価格(四合瓶、960円)で買う限り、今もって最高の普通酒でしょう。
ガンツトロッケン (2007年12月15日 10時06分26秒)
日本酒口コミNo.1974
越乃寒梅 超特撰 大吟醸
田中角栄が愛飲した越乃寒梅

グラスに注いでゴクッゴクッと呑んで
「あ〜ぁ上手い」って思わず一言出てしまう酒です。
だけど、私にとっては嫌なクセも有りって感じです。

私個人としては食前・食中・食後問わずイケる酒。
酒天童子 (2007年10月28日 14時45分46秒)
日本酒口コミNo.1643
水のごとく澄み切った味
越乃寒梅白ラベルを購入しました。さらりとしていて味香りとも良いすばらしい酒です。濃厚なお酒好きには物足りないと思います。機会があればまたいただきたいお酒です。
メガネチン (2007年04月07日 13時44分29秒)
日本酒口コミNo.1639
たまには贅沢にと思い
特撰を購入して飲みました

1升で¥5500

凄く飲みやすいまさに雑味の無い

水のように飲みやすい酒でした

が・・・せっかく山田錦使ってるのに

あまり特徴が無い酒になってしまってたような

パンチが効いてないというか・・・

あの値段であの味なら私なら黒龍の大吟醸の方が

好きですね・・・。

好みの問題でしょうな〜♪

と言うか寒梅なら別撰で十分だと思いました。。。
大虎 (2007年04月02日 21時14分27秒)
日本酒口コミNo.1400
越乃寒梅
大好きです。ブランド好きじゃないけど大好きです。石川県の某酒屋の店主に『新潟の酒は水っぽいからね…』なんて言われて悲しかったですが僕は大好きです。
恭司 (2006年10月15日 05時06分33秒)
日本酒口コミNo.1218
越乃寒梅 金無垢 純米吟醸酒
 新潟のお土産にいただきました。
 越乃寒梅と言えば、私の嫌いなプレミア価格で流通した代表的な銘柄ですが、味は端麗辛口でやや水っぽい以外は優秀な酒といった印象でしたが、これを飲んで評価が多少変わりました。
 『金無垢』は、米の味がしっかりあり、酸も舌の上でほどよく感じられ、けして水っぽくないのですが、逆にそれがバランスを崩しているように感じます。
 『別撰』や『白ラベル』のように多少水っぽい方がこの蔵には合っているような気が…余計なお世話か?
海くんパパ (2006年04月10日 23時02分36秒)
日本酒口コミNo.1202
吟醸やったかな?
 この酒飲むんやったら、三重県の宮崎本店さんの宮嶋丸の方が安くて味的にも似たような酒が買えるよ。
拝一刀! (2006年04月02日 15時00分44秒)
日本酒口コミNo.1075
無垢
すっきりして飲みやすく、まさに淡麗辛口。
丁寧なつくりのいいお酒です。

匂いなし
雑味なし
新潟のお酒の特有の妙な甘ったるさなし
ちょい辛か?
ごえも〜ん (2006年01月01日 18時21分53秒)

越乃寒梅が好きな人

ケンゴ PEN×2♪ たっち 柴犬 rakuda333 61 しんじ Pon watapon25 甲類 leregine 蔵っしー donjyu  

越乃寒梅が好きな人が好きな392銘柄(人数)

飛露喜(7)獺祭(7)新政(6)田酒(6)写楽(5)十四代(5)出羽桜(4)剣菱(4)一ノ蔵(4)八海山(4)醸し人九平次(4)浦霞(4)久保田(4)越乃景虎(4)臥龍梅(3)天明(3)酔鯨(3)黒龍(3)春鹿(3)雪中梅(3)くどき上手(3)磯自慢(3)大山(3)銀嶺立山(2)奥の松(2)巌(2)中島屋(2)常きげん(2)澤乃井(2)千鳥正宗(2)上善如水(2)開花(2)正雪(2)鳳凰美田(2)菊姫(2)大信州(2)山吹極(2)天狗舞(2)土佐鶴(2)司牡丹(2)庭のうぐいす(2)雨後の月(2)酒屋八兵衛(2)初孫(2)住吉(2)朝日山(2)花垣(2)手取川(2)ロ万(2)五橋(2)早瀬浦(2)栄光冨士(2)陸奥八仙(2)太陽(2)若駒(栃木県)(2)宗玄(2)鍋島(2)秀よし(2)米鶴(2)〆張鶴(2)仙介(2)誠鏡(2)男山(北海道)(2)村祐(2)菊正宗(2)幻(2)会津娘(2)梵(2)越州(2)奥能登の白菊(2)羽根屋(2)真澄(2)賀茂鶴(2)鶴齢(2)義侠(2)朝日鷹(2)飛良泉(2)風の森(2)緑川(2)月の井(2)空蔵(2)三千盛(2)上喜元(2)綿屋(1)金紋世界鷹(1)あさ開(1)白木久(1)天の戸(1)花泉(1)龍神丸(1)銀嶺月山(1)稲田姫(1)秀峰浅間(1)山本(1)名倉山(1)謙信(1)楯野川(1)桃の里(1)山崎醸(1)北冠(1)金紋会津(1)左大臣(1)越乃雪椿(1)川亀(1)居谷里(1)車坂(1)秋鹿(1)豊潤(1)吉田蔵(1)渓流(1)菊鷹(1)宮寒梅(1)恵那山(1)AKIRA(1)No.6(1)NOTO(1)北アルプス(1)町田酒造(1)忍ぶ川(1)あぶくま(1)陸奥男山(1)高砂(静岡県)(1)紫波の匠(1)おれの酒(1)若波(1)稲の国の稲の酒(1)三百年の掟やぶり(1)千代寿(1)山和(1)琥泉(1)月桂冠(1)坤滴(1)千代の光(1)開運(1)福寿(1)幻の瀧(1)奥播磨(1)燦爛(1)渦(1)山猿(1)松乃井(1)鳥海山(1)大関(1)梅乃宿(1)確蔵(1)白岳仙(1)門外不出(1)香住鶴(1)聖乃御代(1)英君(1)一白水成(1)一歩己(1)高砂(島根県)(1)七福神(1)松代一番(1)繁桝(1)郷乃誉(1)伝心(1)ひだ正宗(1)東の麓(1)北雪(1)山王丸(1)屋守(1)アルプス正宗(1)横山五十(1)真稜(1)吉乃川(1)大倉(1)菅名岳(1)月中天(1)越後鶴亀(1)七笑(1)富久長(1)月の輪(1)大盃(1)あら玉(山形県)(1)亀齢(広島県)(1)御幸誉(1)飛騨娘(1)会津中将(1)遊穂(1)菊乃井(1)佐久乃花(1)信濃のかたりべ(1)山頭火(1)加賀の井(1)喜楽里(1)農口(1)夢心(1)當選(1)蒼天伝(1)朝日川(1)国府鶴(1)鮎正宗(1)白龍(福井県)(1)天寿(1)久寿玉(1)房島屋(1)作(1)播州一献(1)寒竹(1)惣邑(1)龍力(1)奈良萬(1)紀土 KID(1)阿部勘(1)KAKEYA(1)百十郎(1)七賢(1)両関(1)達磨正宗(1)白真弓(1)北国街道(1)堀の井(1)扶桑鶴(1)百春(1)中乗さん(1)仙禽(1)巻機(1)越後おやじ(1)梅錦(1)白瀑(1)平井城(1)菊水(1)義左衛門(1)紀伊国屋文左衛門(1)造賀(1)石鎚(1)宝剣(1)亀泉(1)雪の茅舎(1)九頭龍(1)谷川岳(1)若戎(1)越の鷹(1)八咫烏(1)風香(1)大雪乃蔵(1)萬寿鏡(1)豊の秋(1)若鶴(1)タクシードライバー(1)土佐しらぎく(1)大治郎(1)会津ほまれ(1)世界一統(1)南(1)大那(1)竹泉(1)開華(1)萩乃露(1)旭日(1)常山(1)会津宮泉(1)東一(1)豊盃(1)千曲錦(1)渡舟(1)刈穂(1)国権(1)國暉(1)稲里(1)麒麟山(1)福美人(1)都美人(1)長陽福娘(1)沢の鶴(1)奥丹波(1)磐城壽(1)天宝一(1)ダイヤ菊(1)花巴(1)御前酒(1)大雪渓(1)秀鳳(1)水尾(1)五人娘(1)万齢(1)丸眞正宗(1)春霞(1)雁木(1)福小町(1)出雲富士(1)尾瀬の雪どけ(1)やんちゃ酒(1)玉川(京都府)(1)月山(1)19歳の酒(1)千駒(1)花陽浴(1)氷室(1)出羽ノ雪(1)富久駒(1)三河武士(1)東光(1)れいざん(1)来楽(1)徳川家康(1)ふた穂(1)川鶴(1)廣戸川(1)明星(1)伯楽星(1)黒澤(1)一代弥山(1)四季咲(1)賀儀屋(1)陸奥山海(1)銀盤(1)おんな泣かせ(1)杉錦(1)鷹勇(1)山形正宗(1)天覧山(1)久慈の山(1)五凜(1)白鶴(1)結(1)美丈夫(1)成政(1)奥(1)加賀鳶(1)環日本海(1)阿櫻(1)たかちよ(1)東薫(1)大七(1)超群(1)晴雲(1)茜さす(1)一博(1)日榮(1)洗心(1)得月(1)桃川(1)加茂錦(1)永寶屋(1)君萬代(1)国稀(1)大黒正宗(1)日高見(1)谷桜(1)神代(1)笑四季(1)福千歳(1)白菊(1)八王子城(1)獅子の里(1)一本義(1)神亀(1)三芳菊(1)能登末廣(1)嘉美心(1)酒峰加越(1)山古志(1)天平(1)鶴城(1)梅一輪(1)喜久泉(1)旦(1)王祿(1)山水(1)舞桜(1)天領盃(1)孝の司(1)春心(1)富久錦(1)奥清水(1)高千代(1)豊香(1)喜多屋(1)泉川(1)大洋盛(1)龍泉八重桜(1)浜千鳥(1)多満自慢(1)南部美人(1)晴田(1)瑞鷹(1)雅山流(1)七本鎗(1)秩父錦(1)東洋美人(1)華鳩(1)御慶事(1)蓬莱(岐阜県)(1)帰山(1)日光誉(1)白駒(1)嘉泉(1)千代の亀(1)多賀治(1)

銘柄データ・口コミ
商品を探す