日本酒口コミ評価ランキングなどを紹介しています

新着の投稿写真


新着の好きな日本酒に指定された銘柄

醸し人九平次いなちゃん) 獺祭いなちゃん) 農口SAKEjogger) 三芳菊SAKEjogger) 風の森SAKEjogger) 白露垂珠SAKEjogger) 鳳凰美田ランスブイル) 三井の寿SAKEjogger) 東鶴SAKEjogger) 東一SAKEjogger) 鍋島SAKEjogger) 肥前浜宿SAKEjogger) 醸し人九平次SAKEjogger) 田酒SAKEjogger) 東光オ〜メン) …

新着の日本酒口コミ投稿

鯉川 純米吟醸 亀の尾
近くの酒屋で1年前のが半額。 純米吟醸だが、吟醸味を感じない。亀の尾の味もあまり感じない。山形の酒の味。
オクトーバ(2015年07月03日 17時26分43秒)
奥能登の白菊 純米酒
近江町市場の酒屋さんで購入。 女将さんが蔵元のファンらしく、レジで色々と教えてくれました。 まだ40代になったばかりの杜氏夫婦が、自分たちの目の届く分量だけを醸造しているため、地元の人でも手に入れる事が難しいそうです。 曰く「能登の酒らしく、スッキリした甘口でスーッと消えていきますよ」との事。 確かにどこまでも優しく、でも細身ながらしっかりした芯が通った素晴らしい食中酒でした。 市場近くの麹屋さんで購入した、夏のかぶら寿司(鰤ではなく鮭を挟んだもの)と好相性でした。
左党(2015年07月03日 07時57分00秒)
 夏純米 発泡にごり
オリの甘さの中にバナナを感じる甘味、 中盤は活性にごりらしくピリッと来る炭酸が押し寄せますが、 強すぎず弱すぎず適度な感じでオリの甘味と絡み合いながら、 爽やかにヒケていきます。 玉蜀黍の天ぷらと半夏生らしく蛸刺し、蛸と胡瓜のキムチ和えを アテにしてみましたが、良い感じに合いますね〜。 夏の食前・食中酒としてお勧めです。
ひなちゃん(2015年07月02日 20時36分45秒)
萩の鶴 裏 萩の鶴 試験醸造ブレンド
ラベルに、酒造技術向上を目的に試験的に仕込んだ複数のモロミをブレンド、 酸を際立たせた個性的な味わいに仕上げました、とある。 含むとライチ、野苺を感じるジューシーな果実香と原酒のような濃厚な甘味、 余韻は甘酸っぱい酸味が際立ち、ドライにヒケていきます。 この酸が良いっすね〜。ある種の今時なテイストです。 新政とか好きな人にはお勧めです。 日焼けした南国育ちの健康的な女性といった印象ですね。 これで1升2160円。かなりCPグッドですね。
ひなちゃん(2015年06月26日 20時55分27秒)

新着の合う料理・飲み方

喜多屋 純米大吟醸 の料理・飲み方
少し甘くフルーティー。
北原 (2013年09月21日 21時51分56秒)
黄金澤 大吟醸 杜氏五代 の料理・飲み方
何故、黄金澤がここまで無名なのかが理解出来ない、と思わされる位旨い! 日高見や浦霞ももちろん良いが、この吟醸酒はそれらの最上位と比べても 群を抜いていると思う。 美里町は農村部だが、海のものにも山のものにも合う仕上がりになっている。 CPも文句無し。 注文があるとするならラベル含めた見た目かな(笑)おしゃれ感はないね。
マルゲリータ (2013年09月21日 01時27分57秒)
真澄 純米 奥伝寒造り の料理・飲み方
真澄は何度も飲みましたが、これは初めて。諏訪の温泉宿で冷やを一口。たまらないです。
ゆき (2013年09月13日 19時55分28秒)

ログイン・登録
メールアドレス

パスワード
▲ページの先頭へ